株式会社明後日とは?小泉今日子が設立!豊原功補と貫く愛!

Pocket

小泉今日子さんが大手芸能事務所から独立したことを発表しました。
また同時にかねてより噂のあった豊原功補さんとの関係についても言及されました。

発表したコメントの内容は重く、すべて個人で受け止めるとしたうえで新たななスタートを切ったわけですが、今後どのような展開になるのでしょうか?

今後豊原功補さんとの関係はどうなるの?
芸能活動は続けることができるの?

情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

小泉今日子さんコメント全文

私、小泉今日子は2018年1月31日をもちまして永年お世話になりました株式会社バーニングプロダクションから独立することになりましたことをご報告致します。

 バーニングプロダクションにはデビューから36年もの間、育て守って頂いたことに返しきれないほどの恩を感じておりますが、50代になり、残りの人生を意識した時にこのままでいいのかという疑問が心に生じました。より成熟したエンターテイメントの世界を見てみたい。そのために自分が出来ることは何か。マネージメントとアーティストとの関係性も含めて模索して行きたいと思っています。

 2015年に立ち上げた株式会社明後日は新しい夢のために設立した制作会社です。設立当初から力をお貸し頂いている俳優豊原功補氏は同じ夢を追う同士だと思っております。また一部の週刊誌などで報道されている通り恋愛関係でもあります。ですが事実ではない記事も多く、豊原氏の関係者の皆様にはご迷惑お掛けしております。豊原氏にはご家庭があります。最初に写真誌に記事が掲載された時、私はご家族に迷惑を掛けないように守って欲しいという旨をスタッフに伝えました。その結果、事は思わぬ方向に動いてしまったまま数年の時を過ごしてしまいました。インターネットや雑誌などには既に離婚されているという誤った情報が流布されており、そのためにご家族の存在自体が伏せられたような形で報じられ続けてしまいました。この一連の報道に対して豊原氏からの発言の機会を奪ってしまったのも私の行動に一因があったのかもしれません。このようなことになり、ご家族にはお詫びの言葉もございません。そして今まで自らが発言しなかったことには後悔の念しかありません。

 事務所から独立した今、一個人として全てをこの身で受け止める覚悟でございます。私事では御座いますが、人間としてのけじめとしてご報告させて頂きます。

 2018年2月1日 小泉今日子

コメント内容を大きく分けると、

  • バーニングプロダクションから独立
  • 株式会社明後日で活動していく
  • 豊原功補さん関係者に謝罪

この3つになるかと思いますが、
最後の豊原功補さんの関係者への謝罪の割合が多いと感じられました。

後半はほとんど豊原功補さんのご家族に宛てられたコメントであるような印象です。

しかし、同時分かったことが、

豊原功補さんとは恋愛関係を認めたもののまだ豊原功補さんは離婚されていないということ

好きでありながらも完全に結ばれることのない恋愛ということになります。

また、自ら発言しなかったことには後悔の念しかない、というのは、おそらく事務所の圧力でしょう。

バーニングという強大な事務所の前にキョンキョンでさえも太刀打ちできなかったことが容易に想像できます。

そして2015年キョンキョンがとった策が会社設立でした。

株式会社『明後日』

設立:2015年2月5日
正式商号:株式会社明後日
読み方:かぶしきがいしゃあさって
企画・制作会社
本社所在地:東京都渋谷区恵比寿南3丁目7番5号
資本金:1000万円

小泉今日子としての版権は今まで通りバーニングプロダクションに、また楽曲版権はバーニングパブリッシャーズにある。
Wikipediaより引用】

これまでの活動

2016.06.9
明後日プロデュースVol.1「日の本一の大悪党」

2017.05.24
明後日プロデュースVol.2 芝居噺「名人長二」

Twitter:https://twitter.com/asatte2015

更新頻度は低めですが、小泉今日子さんご自身が更新されていると言われています。

2015年設立。代表取締役の小泉今日子が呟きます。舞台製作(明後日プロデュース)、ライブイベント製作(GO→TO)などを主にやってます。

この投稿には他の人からの質問に小泉今日子さんご自身で回答されています。

太宰治の人間失格と言えばかなりシリアスな作品です。
小泉今日子さんと人間失格があまりにもイメージがかけ離れていて意外でした。

恥の多い生涯を送って来ました。

これは『人間失格』第一の手記の書き出しですが、今回の小泉今日子さんのコメントがどこかリンクするような気がしました。

豊原功補さんもコメント発表

そして同日中に豊原功補さんも追随してコメントを発表されました。

本日、小泉今日子さんから独立のご報告と共に記されている件について、私からも述べたいと思います。

私と小泉さんとの関係性はご本人からの報告にあるように、互いに志を共にするパートナーシップであり、恋愛感情も伴っております。そして私が既婚者であるということも事実です。しかし一部週刊誌やネット上で伝えられてきた内容には実際と異なる部分もあり、中には私が既に離婚しているかのように書かれたものもありますが、それは事実ではありません。私には家族、妻子があります。このことで双方関係者の皆様にはご心配ご迷惑をおかけしておりますこと大変申し訳なく思っております。また私自身、家族に対し様々な厳しい思いを強いていることへの自責の念は尽きませんが、それをどのような言葉を持ってここに記すのも相応しいとは思えません。自分自身と家族の問題としてこれからを考えていきたいと思っております。責任は私にあります。

これまでの間、虚実ないまぜの記事や、直接の取材要請も他メディアでの報道もなかったことに違和感を覚えつつもこれを黙認し、口を閉ざしていた自分の数年を反省しております。おこがましくも、半ば私的なことを述べさせていただくことになりましたが、私の心で置き捨てにしてはならないと思うところ、また俳優業の端くれとしての自己と、この先の純然たる創作世界を見つめる上でも、私における事実として発することにさせていただきました。つきましては、今後全て私の一身で受ける所存でありますことご了承いただきたく存じます。

尚、家族とは三年近く以前より住まいを別にしており、家族はこの仕事とは携わりのない明らかな私人であり、一般的な環境の中で日々の暮らしを過ごしております。大変恐縮ですが、家族及び親類などへの取材、詮索等は一切ご遠慮下さいますよう、ご配慮、ご理解のほど切にお願い申し上げます。

​豊原功補

【https://www.headrockinc.com】

有限会社ヘッドロック

有限会社ヘッドロックは豊原功補さんの個人事務所です。

株式会社明後日は有限会社ヘッドロックの一室に構えてあるそうです。

明後日とヘッドロックの住所は全く同じですね。

2015年3月のフライデー

2015年3月27日号でツーショット写真が掲載されました。

コチラ

今後は?

小泉今日子さんは独立して、明後日で活動することとなります。
もともとスタートしていたこともあり、大きく変わることはないような気もします。

バーニング事務所とも円満独立といわれており、連携をとって活動していくとみられています。

ただ、製作に興味があるようで裏方のお仕事も増えるかもしれませんね。

豊原功補さんとは?

豊原功補さんのコメントから推測できるのは、奥様とは別居しても離婚はされる気配はない、ということ。

離婚されない限り小泉今日子さんとの結婚は当然なく、世間的には不倫関係のまま継続することになります。

ここ最近話題になる不倫叩きが小泉今日子さんにはどのように降りかかるのか・・・。

ただ、公けに発表したということは、堂々と不倫するぞとも取れるわけで・・なんだか複雑な気分ですね。

まとめ

小泉今日子さんの突然の独立不倫謝罪コメントに世間がざわついています。

豊原功補さんも追随してコメントを発表し、不倫発覚ではあるもののどのように反応すればよいのか世間も戸惑いを見せているようです。

マスコミもびっくりですね。

今後の展開に注目です。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*