京都上陸!ブックアンドベッドトウキョウ(BOOK AND BED TOKYO)場所や予約方法など

https://www.fashion-press.net/news/gallery/24721/473565

”泊まれる本屋”がコンセプトのブックアンドベッドトウキョウ(BOOK AND BED TOKYO)が12月2日(金)京都・祇園にオープンします!

ブックアンドベッドトウキョウ(BOOK AND BED TOKYO)について、

またブックアンドベッドトウキョウ(BOOK AND BED TOKYO)京都について今ある情報をまとめてみました。

京都上陸!ブックアンドベッドトウキョウ(BOOK AND BED TOKYO)場所や予約方法など

2店舗目は関西!しかも京都!うれし~!

1店舗目は東京池袋です。東京の情報も少し載せましたので、上の目次から好きなところをご覧ください(^-^)

スポンサーリンク

BOOK AND BED TOKYO 京都店

場所-アクセス

住所:京都市東山区中之町西入ル200 カモガワビル9階

京阪電鉄「祇園四条」駅からは徒歩30秒

特徴

・本棚の中にベッドが埋め込まれ、まるで本棚の中に眠るような構造。
・宿泊者以外にもデイタイムのラウンジスペース利用も可能。

東京の店舗です。

東京の店舗です。

『コンセプトは泊まれる本屋』とのことで、
本を読みながら最高の寝落ち体験を用意してくれるホテル。

「寝る瞬間」に至福の体験を用意してくれるホステルを、本をテーマに自分たちで作る事にしました。

内装デザイン
SUPPOSE DESIGN OFFICE

SUPPOSE DESIGN OFFICE Co., Ltd.
住宅、商業空間、会場構成、ランドスケープ、プロダクト、インスタレーションなど、仕事の範囲は多岐にわたる。広島・東京の2ヵ所を拠点とし、インテリアから住宅、複合施設など国内外合わせ多数のプロジェクトが進行中。【http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000012633.htmlより引用】

グラフィックデザイン
Soda design

アートディレクター柴田ユウスケとタキ加奈子によるデザインスタジオ。[柴田]1982年愛知県生まれ、東京造形大学大学院修了。デザイン制作会社を経て2011年よりsoda designとして活動開始。[タキ]1982年千葉県生まれ、東京造形大学卒業後、アキタ・デザイン・カン、CAPを経て2013年soda designに合流。2013年株式会社sodaを設立。グラフィックデザイン・エディトリアルデザインを中心に幅広い分野で活動中。
Soda design【http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000012633.htmlより引用】

利用価格

■BOOK SHELF STANDARD
居室サイズ:220cm × 110cm
居室数:18床
価格:5,300円~(税込) ※土日祝前日、 ハイシーズンなどは変動あり
■RIVER VIEW COMPACT
居室サイズ:220cm × 90cm
居室数:1床
価格:5,300円~(税込) ※土日祝前日、 ハイシーズンなどは変動あり
■BOOK SHELF COMPACT
居室サイズ:220cm × 90cm
居室数:1床
価格:4,800円~(税込) ※土日祝前日、 ハイシーズンなどは変動あり
【https://www.fashion-press.net/news/24721より引用】

宿泊無しのデイタイムプランも近日スタート予定とのことです。

京都店の画像

https://www.fashion-press.net/news/gallery/24721/473564

https://www.fashion-press.net/news/gallery/24721/473564

https://www.fashion-press.net/news/gallery/24721/473565

https://www.fashion-press.net/news/gallery/24721/473565

https://www.fashion-press.net/news/gallery/24721/473562

https://www.fashion-press.net/news/gallery/24721/473562

ビールも飲めちゃう!

京都では”ビールが飲める”ことも特徴の一つとのこと。

京都産のビールを中心に数種類の地ビールをバースペースで販売するそうです。

ビールもオッシャレ~

チェックインとチェックアウト

チェックイン – 16:00から22:00まで
チェックアウト – 翌11:00まで

※宿泊無しのデイタイムプランも近日スタート予定とのことです。

パジャマレンタル

京都店用にパジャマブランド「NOWHAW(ノウハウ)」によるオリジナルパジャマを新たにデザイン。

宿泊者向けレンタルを、毎月8のつく日(8日・18日・28日)をパジャマの日と題し、数量限定にて実施するそう

【https://www.fashion-press.net/news/24721より引用】

予約方法

12/2(金)に京都・祇園にOPEN

その予約を11/25(金)正午より、HPで受付開始されます。
コチラからどうぞ↓
http://bookandbedtokyo.com/

東京の店舗について紹介します(^-^)

京都も同じデザイン企画会社が担当しているので、同じような雰囲気と予想します。
洗面やベッドなど画像を参考にされてくださいね(^-^)

BOOK AND BED TOKYO-東京

オープンしたのは2015年11月5日(木)。

アクセス

東京都豊島区西池袋1­-17-­7 ルミエールビル7階
JR 池袋駅 西口 徒歩1分
東京メトロ丸ノ内線・有楽町線・ 池袋駅・副都心線 徒歩1分
東武東上線 池袋駅 徒歩1分
西武池袋線 池袋駅 徒歩1分

予約方法

Booking.comにてWeb予約できます。

空き状況もチェックできますよ(^-^)

予約はコチラ↓↓
Booking.com

利用者統計

・年齢別統計 – 20代 ~ 30代:85% 40代 ~:15%
・男女別統計 – 男性:30% 女性:70%
・利用目的別統計 – 国内旅行客:33% 国内出張客:4% 海外旅行客 33% 都内近郊客 29%
・お泊まり会やサードプレイス的利用も多く、都内近郊の方の利用が3分の1近くを占める。
(16年7月現在)【引用元コチラ

https://www.fashion-press.net/news/19622

https://www.fashion-press.net/news/19622

洗面は男女共有ですが5つあり、ドライヤーも3つ置いてあります。

洗面所の後ろにシャワールームが3つ、廊下に男性用、女性用、兼用のお手洗いがあります。

https://www.fashion-press.net/news/gallery/19622/344284

https://www.fashion-press.net/news/gallery/19622/344284

https://www.fashion-press.net/news/gallery/19622/339594

https://www.fashion-press.net/news/gallery/19622/339594

東京 利用価格

・平日
BOOK SHELFタイプ (計12床)
– STANDARD ベッド 4,500円+税­ 10床 (129cm×205cm)
– COMPACT ベッド 3,500円+税­ 2床 (80cm×205cm)
BUNKタイプ (計18床)
– STANDARD ベッド 4,500円+税­ 2床 (129cm×205cm)
– COMPACT ベッド 3,500円+税­ 16床 (80cm×205cm)

・金土祝前日
BOOK SHELFタイプ (計12床)
– STANDARD ベッド 5,500円+税­ 10床 (129cm×205cm)
– COMPACT ベッド 4,500円+税­ 2床 (80cm×205cm)
BUNKタイプ (計18床)
– STANDARD ベッド 5,500円+税­ 2床 (129cm×205cm)
– COMPACT ベッド 4,500円+税­ 16床 (80cm×205cm)
【https://www.fashion-press.net/news/19622より引用】

まとめ

「ブックアンドベッドトウキョウ」の2店舗目が京都・祇園に誕生します!

本好きにはかなり興味深いスポットです!

2015年にオープンした東京では、海外旅行客33%、国内旅行客33%、都内近郊客29%だったそうです。

京都も外国人旅行客が多いのでおそらく同様のお客層になるのではないかと予想。

東京の様子では、大きな旅行かばんも持ち込みOKで、チェックイン後に預かってくれるのは普通のホテルと同じのようですね。

見たところ男女の区切りがあまりなく、イケメンと遭遇しちゃったらドキドキして本を読むどころではなくなりそうです(笑)

また体験記など追記していきたいと思います(^-^)

ここまでお読みいただきありがとうございます。

あなたに届けるピンフルエンサー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*