ウィリアム・ナイトってどんな人?エマ・ワトソンと破局の理由(原因)は?

Pocket

エマ・ワトソン(27)が、約2年間交際してきた米国人IT企業家ウィリアム・ナイト氏(37)と破局していたことが明らかになりました。

ラブラブなツーショットを幾度となく披露した二人でしたが、ここにきて破局を迎え、ネットでは、元恋人のウィリアム・ナイト氏に注目が集まっています。

ウィリアム・ナイト氏がどんな男性だったのか調べてみました。

スポンサーリンク

2年間の交際

 過去に交際している男性についてオープンに語ることはありませんでしたが、二人が初めてツーショットをキャッチされたのは2015年10月のことでした。


シネマトゥデイより引用】

それからというもの、幾度となくデートを重ね、写真紙にも2人のラブラブな様子が写真に撮られていました。しかし、今年5月以降はツーショット現場を目撃されていなかったといいます

エマ側は

「私生活についてはコメントしません」

とだけ回答されています。

真相は不明ですが、たびたびツーショットを見せた二人の姿が見えなくなったということは、破局を迎えたと言っても不思議ではありません。

交際が発覚した際、

「マックはすごく普通で地に足の着いた人で、ハリウッドとは何も関係がないんです。エマは彼のそんなところを愛しています。エマは前回の失恋で深く傷つき、新しい恋をするのに1年以上かかりました。今、二人はとても幸せで、エマの仕事がないときはいつも会っています」

【https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171125-00000015-flix-moviより引用】

と関係者がコメントしていました。

このこめんとから、派手さのない大人な雰囲気の紳士的な男性が想像できました。

エマにはピッタリの相手だと思われ、残念ですね。

前回の失恋とは?

因みに前回の失恋の相手は2歳年下のオックスフォード大学のラガーマンでした。

前回の失恋相手マシュー・ジャーニー

【http://hlywdfile.blog.fc2.com/blog-entry-97.htmlより引用】

ウィリアム・ナイトってどんな人?

年齢はエマワトソンよりも10歳下の39歳。

2003年 プリンストン大学生において態学、進化生物学で単位を取得。
2011年 コロンビア大学にてMBAを取得されました。

そして、ウィリアムは、エマのいるハリウッドには全く関係のない世界の男性でした。

仕事は?

ウィリアムの仕事は、ビジネスの顧客からのフィードバックを処理するソフトウェアを販売しているハイテク企業Medalliaでシニアマネージャーとして働いているそうです。

そして、気になる年収ですが、15万ドルとのこと。日本円にすると、1800万円ぐらいになります。
ハリウッドスターのエマからすれば、少ない年収にみえますが、一般人としては十分すぎる金額です。

ウィリアム・ナイト画像

破局の原因

気になる破局の理由ですが、マスコミの執拗待ち伏せ行為が原因と言われているようです。

ウィリアムさんは一般人ですが、交際相手がエマワトソンとなると、報道も過熱気味になることは容易に想像できます。

一般男性のウィリアムを巻き込みたくないと思うのも自然なことです。

それほど、パパラッチの行為がひどかったのでしょうね。

相手が有名人ともなると、相当の覚悟が必要だということですね。

しかし、破局したとみせかけて・・・なんてこともあるのかしら?

まとめ

エマワトソンの破局報道が話題になっています。
相手の男性はウィリアム・ナイト氏39歳。起業家の男性でした。
派手さは無いものの、とても安定感のある雰囲気でエマにぴったりな気がするだけに、ちょっと残念ですね。

破局の原因は明らかになっていませんが、パパラッチが大きな原因といわれています。
前回の失恋も長く引きづったとされるエマ。今回もしばらく傷心状態がつづくのかな?

ここまでお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*