エルメスショーにAKIRAさん松田翔太さん谷中敦さん豊川悦司さんが登場!画像と動画集

%e3%83%98%e3%83%ab%e3%83%a1%e3%82%b9%e3%80%80%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc

エルメスのファッションショーが東京で開催されました。

一夜限りのスペシャルナイト「The Nature of Men」と題して、オープニングを飾ったのは2016年秋冬のメンズコレクションベースのファッションショー。

華やかなモデルさん達の中で大トリを飾ったのはEXILEのAKIRAさんでした。

今回のショーには俳優の松田翔太さん、豊川悦司さん、東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦さんも登場され、ショーに華を添えられました。

AKIRAさんや谷中さんがショーの後でInstagramに報告されていましたので、紹介したいと思います。

エルメスショーにAKIRAさん松田翔太さん谷中敦さん豊川悦司さんが登場!画像と動画集

皆さん、都会的な大人の色気を感じますね(^-^)

早速画像を拝見!

スポンサーリンク

ヘルメスショー出演の画像

松田翔太さんInstagram

The nature of men. Hermes 2016 aw Tokyo. Had a great experience @hermes #エルメス #runway

Shota Matsudaさん(@shota_matsuda)が投稿した写真 –

AIKRAさんInstagram

豊川悦司さんとのツーショット!

豊川悦司さんの画像

谷中敦さんInstagram

HERMÈS 2016-17aw . . #谷中敦 #スカパラ #kanto_works

hitomi kantoさん(@htmknt)が投稿した写真 –

本日エルメスのファッションショーに谷中敦、ゲスト出演してきました。 #奥からやってくるのは #谷中敦 #hermes #スカパラ

tokyoska_staff_officialさん(@tokyoska_staff_official)が投稿した動画 –

エルメスの歴史

1837年、ティエリ・エルメス高級馬具の製造工房を開業。
1867年、第2回パリ万博の馬具部門で銀賞を受賞。(ちなみにこのときの銅賞はルイ・ヴィトン)。
1878年の第3回パリ万博では金賞を獲得。
1892年、馬の鞍を入れるためのカバン(サドル・バッグ)「オータクロア(haut-à-croire)」を発売。なお、オータクロアが原型となり、縦横比を変えて誕生したのが「バーキン」女優のジェーン・バーキンににちなんで名づけられた。バーキンの誕生は1984年で、オータクロアの登場から100年近く後のこととなる。

http://granitecanyons.blogspot.jp/2010/11/icon-jane-birkin.html

http://granitecanyons.blogspot.jp/2010/11/icon-jane-birkin.html


【若いころのジェーン・バーキン】

今も当然バーキン!

http://yaplog.jp/france2009/archive/127

http://yaplog.jp/france2009/archive/127

1900年、後に3代目となるエミール・モーリス・エルメスが、ロシアのサンクト・ペテルブルグへいきロシア皇帝ニコライ2世へ馬具と鞄の売り込みに成功。これを機に世界的な馬車商に発展していく。
20世紀前半、アメリカで車の普及が始まると、自動車時代の到来を予見し、エルメスは徐々に馬具から婦人バッグや財布、革小物の製造・販売へシフトしていく。
1920年、ハンドバッグ部門をスタート。
1923年、高級車ブカッティ用のバッグとして、丸いラインが特徴的な大型のバッグ、「ブカッティ」を発表。

http://fashionzine.jp/hermes-for-juice-sense/

http://fashionzine.jp/hermes-for-juice-sense/


ブガッティ:現在はボリードという名に変っている

1935年、「サック・ア・クロア(sac-à-croire)」という、オータクロアのハンドバッグを発表。オータクロアは、19世紀末から製造されていたが、これを台形のハンドバッグに変え、縫い目を表に出すクージュ・セリエ製法を採用した。
1937年、初めてスカーフのコレクションを発表。
1945年より「四輪馬車と従者」の商標が使われ出す。
1955年、モナコ王妃グレース・ケリーが「サック・ア・クロア」で妊娠していたお腹を隠していたことから、「サック・ア・クロア」を「ケリーバッグ」と呼ぶようになる。
【ケリー王妃とケリーバッグ】

http://beprice.jp/urupo/brand-name1/

http://beprice.jp/urupo/brand-name1/

1951年、エミールが死去し4代目社長にはロベール・デュマ・エルメスが就任。ロベール・デュマ・エルメスはエミールの次女ジャクリーヌの婿だった。ロベールはスカーフに力を注ぎ、売上を伸ばす。スカーフの「カレ・エルメス」には一枚一枚にストーリーを作るほどスカーフに力を入れる。

http://fashionzine.jp/hermes-for-juice-sense/

http://fashionzine.jp/hermes-for-juice-sense/


1961年、若者をターゲットにした香水部門が独立、「カレーシュ」を発売。
1978年、ロベール・デュマ・エルメスの息子ジャン・ルイ・デュマ5代目に就任。79年、時計「アルソー」発売。このとき時計部門に参入。
1998年秋冬ジーズンからマルタン マルジェラが担当。エレガントで高級感を保ちつつ、シンプルでゆったりとしたシルエットを展開したマルジェラのコレクションは高く評価された。
2015年、アップルと共同で「アップルウオッチ・エルメス(Apple Watch Hermès)」を発表。
http://www.cafeglobe.com/2015/09/049062apple_watch_hermes.html

http://www.cafeglobe.com/2015/09/049062apple_watch_hermes.html

【https://www.fashion-press.net/brands/11より】

まとめ

ヘルメスのファッションショーにAKIRAさん、松田翔太さん、豊川悦司さん、谷中敦さんが登場されました。
皆さん背が高く、モデルさんたちの中にいても全く引けを取らないところはさすがでした。

今回のテーマは「The Nature of Men」

‟いつもと違う非日常な空間を”というメッセージが込められているそうです。

http://www.maisonhermes.jp/event/thenatureofmen/social_wall/thenatureofmen

http://www.maisonhermes.jp/event/thenatureofmen/social_wall/thenatureofmen

http://www.maisonhermes.jp/event/thenatureofmen/social_wall/thenatureofmen

http://www.maisonhermes.jp/event/thenatureofmen/social_wall/thenatureofmen

今までとは少し違う世界観を感じますね。

常に新しいものを追求していく攻めの姿はさすがです。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

あなたに届けるピンフルエンサー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*