シャーロット・ケイト・フォックスさんの離婚の原因は?元旦那さんはどんな人?


2014年にHNK朝ドラ「マッサン」でヒロインを務めたシャーロット・ケイト・フォックスさんが、今年初めに離婚していたことが明らかになりました。

離婚発表はシャーロットさんのブログで自ら告白されたのもでした。

近頃はあまりメディアに姿を見せなくなったシャーロットさんですが、シャーロットさんが結婚されていたことすら知らなかった私・・

だけど、離婚ときくと理由は何だろう・・旦那さんはどんな人だったんだろうと知りたい気持ちが強くなるものです・・

離婚理由や元旦那さんについて調べてみました。

シャーロット・ケイト・フォックスさんの離婚の原因は?元旦那さんはどんな人?

スポンサーリンク

ブログで離婚を報告

ブログでは、新年を迎えるにあたり、ファンに向けてご自身の想いを長文で綴られていました。

その中の一文に離婚のことが言及されていました。

シャーロット・ケイト・フォックスオフィシャルブログより引用】

実は今年のはじめ、私と夫は別れました。

私たちは、状況を成立させるために2人でとても努力しました。

必死の努力をしたものの、最終的には成立させることができませんでした。

それは2人にとってとても悲しい時間でした。

でも今は、お互いが生きるべき道を歩むことができるのです。

私は彼をとても大事に思っていますし、今でも彼を、彼の人生を尊敬しています。

どうか見守っていただければと思っています。

離婚原因について

情報によると、

夫が舞台関係の仕事柄、米国全土を回る生活で、シャーロットが「マッサン」のヒロインとして来日する前からほぼ別居状態だったという。「マッサン」の撮影で日本に拠点を置き、さらに会う機会が少なくなっため、溝が埋まらず離婚に至った。【産経ニュースより引用】

マッサン出演で日本に来られる前から別居状態だったんですね。

やはり離婚に至る理由として上位を占める

『すれ違いの生活』

ってやつですね。

でも、結婚前にすれ違いになることぐらいわかってるはずだし、日本に来ることを決めたのはシャーロットさん自身だし。

大事にしたいと思うなら日本に来ることはなかったのでは?なんて邪推ですが・・

仕事か夫か・・・

シャーロットさんはお仕事を選択されたということでしょうか・・・

シャーロットさん元旦那のジョン・ムーア氏

さて、気になる元旦那さまについて調べてみました。

まずは画像から

zumachin-com-img_1_mini

普通にイケメンです(^-^)

笑顔も素敵で性格も優しそう~な印象です。

ジョン・ポール・ムーア

ノーザンイリノイ大学で演劇専攻のMFA(修士)を修了
舞台演出家

勤務先:Hall Associates
ムーアさんは、ショーやパフォーマンスにおける飛行技術を提供する会社のアシスタントマネージャーやディレクターを務められているようです。

飛行技術とは、恐らく次に紹介する動画にでてくるものだと思われます。

そして、ノーザンイリノイ州大学で演劇専攻の修士を終了されていますが、これはシャーロットさんも同様です。

もしかしたら、大学時代からの知人だった、もしくはすでにお付き合いされていたかもしれませんね。

そんなムーアさんですが、その飛行技術を使いシャーロットさんとの演劇の最中にプロポーズをされていました。

公開プロポーズ

うわ~情熱的ですね。

こんな情熱的でも冷めちゃうんですから、人の心は常に変わるものであり残酷なものです・・・

ですが、女性であればこういうプロポーズに憧れを抱くものなのでしょうね(^-^)

2度の結婚をした私から言わせて頂くと、2度目の結婚はプロポーズの言葉など無く、それでも今、人生においてMAX幸せな時期を過ごせているわけで、
まあ今までが酷すぎたせいで基準が非常に低い可能性もあるのですがw

まあ、あまりはじめに飛ばし過ぎない方がいいし、感情の上下が激しい人は上はいいけど、下もあるよってことですね。

ヤケドしそうなぐらいに燃え盛る炎のような恋や愛も、気持ちが落ち着いてきた時にどう感じているかが重要なんですよね。

あっと、
シャーロットさんからものすごく脱線してしまいました・・

最後にシャーロットさんについても少し触れたいと思います。

シャーロット・ケイト・フォックスさんについて

生年月日:1985年8月14日(31歳)
出身:アメリカ合衆国・ニューメキシコ州サンタフェ
身長:167 cm

経歴

アメリカ・サンタフェ芸術大学の演劇ダンス専攻でBFA(学士)を取得したのち、ノーザンイリノイ大学で演劇専攻のMFA(修士)を修了
その後演劇スクールのステラ・アドラー・スタジオNYなどで演技とダンスを学ぶ
女優としては舞台や独立系の映画を中心に出演しキャリアを積んだ
2014年 NHK朝ドラ「マッサン」でヒロイン竹鶴 リタを演じる
2015年 母校サンタフェ芸術大学から名誉博士号を授与された
2015年4月 歌手として『マッサン』劇中歌の「ゴンドラの唄」でCDデビュー
2015年9月『名探偵キャサリン』(テレビ朝日)日本の民放ドラマで初主演を果たす
2016年4月期のドラマ『OUR HOUSE』(フジテレビ)で芦田愛菜とW主演で民放の連続ドラマ初主演を果たす
2016年6月公開の映画『高台家の人々』で邦画への初出演を果たす
2017年5月には舞台『俺節』でヒロイン・テレサ役を演じ、日本語での舞台に初出演する

まとめ

2014年朝ドラ「マッサン」でヒロインを演じたシャーロット・ケイト・フォックスさんがご自身のブログで離婚したことを明らかにされました。

元旦那様は舞台演出家のジョン・ポール・ムーアさんでした。

仕事柄二人で過ごす時間が少なく、すれ違いの状態が続いて破たんしたようでした。

情熱的に舞台上でプロポーズを披露したお二人ですが、幸せな日々は続かなかったようです。

けれど、シャーロットさんのブログをみると、お仕事も順調で前向きで明るい印象でした。

シャーロットさんはマッサンのヒロイン応募されたとき、日本に来たこともなく、日本語も分からない状態だったそうです。
しかし演技力で高く評価され、東京ドラマアウォード2015の特別賞を受賞されました。

また、2014年に来日してからドラマや映画、舞台などの主演を務められ、仕事的には上昇の一途をたどっておられます。
私はあまりテレビを見ないので知らなかったのですが、とても活躍されていたんですね(^-^)

2014年の紅白歌合戦で中島みゆきさんが熱唱する中、主演の玉山鉄二さんと二人で手を握り合って曲に入り込む様子を思い出します。

36dd6a

女優さんや俳優さんはやはり感受性豊かなんでしょうね(^-^)

本当に入り込み方が凄かったです。

だから、そのうちまた熱愛報道とかで騒がれたりするんじゃないかなと・・・
しかも相手は日本人と予想します(^-^)

ここまでお読みいただきありがとうございます。

あなたに届けるピンフルエンサー!

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*