『マツコの知らない世界』で名誉棄損!その内容と画像と動画を紹介

%ef%bc%91%e3%83%9e%e3%83%84%e3%82%b3%e3%80%80%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%81%e3%83%a5%e3%82%a2%ef%bc%92

『マツコの知らない世界』に出演した女性の元夫がTBSを『名誉棄損』で訴えました。

マツコさんが訴えられたわけではないのですが、マツコファンとしてはなんだかちょっとショックです。

訴えられた番組内容と画像、動画、そして、問題の厄介な女性、星南子さんについて紹介します。

『マツコの知らない世界』で名誉棄損!その内容と画像と動画

企画はミニチュアに取りつかれた女性が登場します。

出演されたのは星南子(ほし みなこ)さん。TBSを訴えた男性の元妻です。

スポンサーリンク

星南子さんプロフィール

60歳 独身
名前は南子とかいて「みなこ」と呼ぶ。

マツコさんはすかさず、
『凄い名前ね』
これから連想する人だと・・・
厄介よ』

このお名前は、写真家の土門拳さんが名前を付けられたそうです。
実家は銀座松喜屋(明治初期 全国に近江牛の名を広めた老舗すき焼きや)で大変裕福であったことが想像できますね。

どすの効いた声!酒ヤケだそうです。

そして、ミニチュアコレクションのキッカケになったものは?

父親のコレクションしたミニチュアボトル。
『金持ってる子の家にあった』とマツコさんも納得されていました。

%ef%bc%91%e3%83%9e%e3%83%84%e3%82%b3%e3%80%80%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%81%e3%83%a5%e3%82%a25

経歴

%ef%bc%91%e3%83%9e%e3%83%84%e3%82%b3%e3%80%80%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%81%e3%83%a5%e3%82%a2
幼少期 父親の影響でミニチュアを収集する
1984年 結婚し鎌倉でレストランを経営
2013年 離婚

離婚で裁判が3年半かかり、

なかなか別れてくれなくて
%ef%bc%91%e3%83%9e%e3%83%84%e3%82%b3%e3%80%80%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%81%e3%83%a5%e3%82%a2%ef%bc%92
結婚してから、味噌、米、醤油、息子の学費
一銭ももらったことない!
%ef%bc%91%e3%83%9e%e3%83%84%e3%82%b3%e3%80%80%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%81%e3%83%a5%e3%82%a2%ef%bc%93

向こうは
離婚したくない
離婚する理由がない!と。

でも私がある!

と叫んでおられました。

大変だったのね・・とマツコさん

そして、ミニチュアの話から大きく話題がそれたことにマツコさんが、

これなんの話よ!
%ef%bc%91%e3%83%9e%e3%83%84%e3%82%b3%e3%80%80%e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%81%e3%83%a5%e3%82%a2%ef%bc%94

とミニチュアに話が戻されていきました。

こちらは動画です。
⇒マツコの知らない世界 動画 ポテトサラダ&ミニチュアの世界 2016 2月 16日

33:50あたりからはじまります。

元夫の主張

神奈川県内の自営業の男性(59歳)が
企画とは関係ない過去の離婚の経緯が放送され名誉を棄損されたとして、9日、TBSに慰謝料など約1100万円の損害賠償を求める訴訟を横浜地裁に起こしました。
元夫の主張は、

「人気番組での発言によって社会的評価が低下した。内容も虚偽なのに、テロップを付けるなどして面白おかしく編集して放送した」

というものです。

TBSは、

「訴状の内容を精査した上で対応を検討する」

としています。

まとめ

マツコの知らない世界に出演した、ミニチュアコレクターの女性の元夫が番組を制作したTBSを名誉棄損で訴えました。

ミニチュアの企画なのに、女性の経歴を紹介する際に離婚の話題に及び、女性は息巻いて、結婚してから一銭ももらったことが無いと主張。

確かに男性が訴えたように、テロップが表示されて面白おかしく語られる場面が見られました。

男性は「社会的評価が低下した」「内容も虚偽」と主張しています。

男性は別れたくなかったらしいので、おそらく愛が憎しみに変るパターンだねえ・・

別にTBSのやりすぎとは思えないですが、内容が虚偽であれば男性の周囲で間違った噂が立つことは腹だたしいのは確かです・・

真相はどうなんでしょうね。

ただ、南子さんも相当面倒くさいイメージです・・

とても面白いキャラをお持ちですが、あまり近寄りたくないタイプ。なんかいろいろトラブル抱えてそうなイメージですね(笑)

マツコさんが最初に名前から連想された

『厄介よ!』

は大当たりでしたね(^-^)

ここまでお読みいただきありがとうございます。

あなたに届けるピンフルエンサー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*