中山美穂の劣化を最盛期の画像と比較してみた!プロフィールや子供についても調査!

Pocket

80~90年代のアイドルとして、過去トップアイドルとして人気を誇り、
その根強い人気で現在でも認知度の高いのが中山美穂さん!

90年生まれの私でも存在を知るくらい、長期にわたり活躍されていますよね!

今も昔も「みぽりん」の愛称で親しまれていますが、プライベートでは山有り、谷有りだったもよう・・・

しかも大人になっても美人だったのに劣化した?!

そんな人生いろいろあった中山美穂さんについていろいろ調査しました!

スポンサーリンク

中山美穂プロフィール


【https://matome.naver.jp/odai/2141451141087163701/2141451169587337103から引用】
まずは中山美穂さんのプロフィールから!

生年月日:1970年3月1日(47歳)
身長:158センチ
出身:東京都小金井市
血液型:O型
事務所:ビッグアップル

別名義:北山瑞穂、一咲(いっさく)

年齢

47歳という御年だそうですが、今も変わらずおきれいですよね!
1970年うまれのおないどしの芸能人では
・宮迫博之さん(雨上がり決死隊)
・いとうあさこさん
・西川貴教さん(T.M.Revolution)
などがあげられます。

そう比べてみたら50歳手前ですがみなさん元気はつらつな方が
多いような気がしますね★

別名義

作詞をする際は北山瑞穂と一咲というペンネームでかかれているそうです(;・∀・)
中山美穂で一貫すればいいのでは・・・?とおもうのは
私だけでしょうか?笑

デビューのきっかけ

Wikipediaにはこう記載されていました♪

1982年、小金井市立緑中学校1年生の時に原宿でスカウトされ、モデルクラブ・ボックスコーポレーションに所属。

雑誌『花とゆめ』や広告、ポスター等のモデル活動のほか、TDKカセット「スプレンダー」や明治製菓のCMに出演。

芸能活動が活発になってきた中学3年の時に東京都板橋区立板橋第五中学校に転校し、のちに卒業。

高校は東京都立北園高等学校定時制に進学したが、芸能活動を優先するために1年二学期に中途退学した。

1985年1月、TBS系ドラマ『毎度おさわがせします』のツッパリ少女・のどか役で女優デビュー。 思春期の性をテーマにしたホームコメディードラマで、刺激的なシーンやセリフが多く、今までにないその鮮烈な内容が大いに注目されて大ヒットした。

また彼女はドラマ開始時は無名な存在ではあったが、ドラマの要でもある役柄を当時14歳にして体当たりで演じきり、型どおりの清純派とは一味違ったキャラクターで一躍注目を集めた。

誰と共演してもそれぞれの個性を消さずに作品を昇華させる魅力があり、その魅力は年々上昇している

同ドラマ終了後、バーニング傘下のビッグアップルに移籍する。

同年6月、シングル「C」でアイドル歌手としてもデビュー。同12月には、ヒロイン役で初出演した映画『ビーバップ・ハイスクール』が劇場公開されて大ヒット

また年末には、新人アイドルが豊作だった中で、その頂点に達する第27回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞するなど幸運が続いた。

(中略)

2001年春クールの主演ドラマ『Love Story』の平均視聴率が20%越えを達成。

これにより1980年代、1990年代、2000年代の三世代で主演ドラマ平均視聴率20%越えを達成した唯一の女優となる。

同じく10代、20代、30代での主演作品としても平均視聴率20%越えを達成した唯一の女優となっている。

これをみていると当時は本当にかなりの人気があったことがうかがえますね!

女性アイドル四天王とか言われてみたいw

しかも同期のメンツが凄過ぎです!

同期のメンツが凄い!

南野陽子
井森美幸
森口博子
斉藤由貴
浅香唯
おニャン子クラブ
中村繁之
森川美穂
芳本美代子
森下恵理
網浜直子
大西結花
いしのようこ

それぞれ歌手、役者、タレント、モデルなどの道を進み活躍されています。

ライバルだらけの中でも、埋もれること無く中山美穂さんは活躍されていたのですね。

結婚と離婚


【https://matome.naver.jp/odai/2141451141087163701/2141451169587337103から引用】

これも結構ニュースで取り上げられたので知っているかたも多いのではないでしょうか?

ミュージシャンの辻仁成さんと結婚されたんですが、
2014年に離婚。

お二人にはお子さんがいるのですが、中山さんに親権がいくと思ってましたが辻さんへとなったので、余計に話題になりましたね!

子供は?

結局辻さんに引き取られたそうですが、
辻さんもイクメンパパとして奮闘している姿が報道されていましたね。

離婚理由も不倫が原因だの、辻さんの中性化のせいだの
いろいろうわさが流れましたが・・・

お子さんと幸せに暮らしてほしいですね。。。

劣化 格付けとは?

アイドル時代はアイドル四天王として煌びやかに活躍していただけあって、多少の劣化でかなり騒がれてしまう芸能界ですが、
なんと中山さんも劣化している!?とネットでうわさになっています。

そのうわさの発端となったのが、
1月1日、テレビ朝日系で放送された『芸能人格付けチェック! これぞ真の一流品だ!2017お正月スペシャル』に出演されていましたが、老けて劣化したと話題になっているようですね!

ネットでは

「BBAになった」
「オバサン・・・」
「整形でリフトアップしきれていない」

と辛らつな意見ばかりとびかいました。


【http://gekihen.net/?p=1958より引用】

確かに画像をみると無理にしわを引っ張っている感が出ていますね・・・汗

すこし怖い気もしますw

最盛期と比較してみた!


【https://newsmatomedia.com/nakayama-mihoより引用】

写真でみれば一目瞭然!

上のお写真はお綺麗・・・ヽ|’◇’|ノ

下のお写真はボブが似合ってないのか、顔の輪郭が強調されて太っているようにも見えますね。。。

これが劣化の原因でしょうか?

みぽりんがどれだけ人気だったか調査!


【https://matome.naver.jp/odai/2141451141087163701/2141451169587337103から引用】

ネットでは
・前田敦子と大島優子を足して2乗してもたりないくらい
・アイドルで2回もミリオンを達成している
・アイドル四天王
と呼ばれていて、当時の人気もすごかったことがうかがえいますね

まとめ

アイドル激戦の時代を駆け抜けて来られた中山美穂さんですが、最盛期と比較すると劣化は明らかです。

ただ、それでも間違いなく綺麗なことも明らかです\(^_^)/

プライベートでちょっと残念なイメージがついてしまったので、微妙な立ち位置になっている感じは否めませんが、事務所が強力なので今後も露出はあるでしょうね^ ^

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。