長渕剛さんFNS歌謡祭「乾杯」が話題!動画とメッセージ歌詞全文をご紹介!

Pocket

7日に生放送されたFNS歌謡祭で長渕剛さんが披露した「乾杯」が話題になっています。

感動した・・・ではなく

「腹を抱えて笑ったwww」

どうして乾杯って笑える歌じゃないよね???

動画と歌詞全文をご紹介したいと思います!

長渕剛さんFNS歌謡祭「乾杯」が話題!動画とメッセージ内容(歌詞)全文をご紹介!

では早速動画から

スポンサーリンク

動画

いや~熱いです!

ちょっとついていけない人もいるかも。

15年前ならここでみんな泣くんですけどね・・

歌詞も見てみましょう。

乾杯 歌詞全文

おう~

アメリカの大統領が誰になろうと、凶と出るか吉と出るか俺たち次第じゃねえか~

今日もマスメディアの誰かが無責任な話ばかりしている~

正義のツラして知ったかぶりしてるやつのことに耳を傾けてる俺

あ~

これ以上答えのねえ話なんか聞きたくねえ~

安売りするのも止めろ~

日本から歌がきえていく
日本から言葉が消えていく

あ、あ~

自らの言葉をつむぐ歌い手たちが、群れをなして魂の歌を産むならば

俺たちは歌によって正しい道を見つけることが出来るのに~

ああ~

う・た・よ・の・こ・れ

う・た・よ・のこれ~

俺たちの東北、仙台、俺たちの九州、熊本、そして福島も頑張ってんだ~

オリンピックもいいけどよ。

若者の貧困、地域の過疎化どうする?

騙されねえぜ!マスコミ!
騙されねえぜ!ヒットチャートランキング!

騙されねえぜ!ワイドショ~

は~

ところでけなげな少女の瞳が今日も銃弾に撃ち抜かれてゆく。

岸に倒れた名もない兵士は母の名を叫んで死んだ

アジアの隅に追いやられた来たしなびきったこの島国で、

屈辱の血ヘドを吐きながら今日も俺たちは歌う~

あ~

たかい絆に想いをよせて

語り尽くせぬ青春の日々

時には傷つき、時には喜び
肩をたたきあったあの日

あれからどれくらいたったのだろう
沈む夕日をいくつ数えたろう

ふるさとの友は今でも君の
心の中にいますか

キャンドルライトの中の二人を
今こうして目を細めてる

大きな喜びと少しのさみしさを
涙の言葉で歌ってきた

明日の光を身体にあびて
振り返らずにそのまま生きてきた

風に吹かれても雨に打たれても
信じた愛に背を向けるものか

乾杯! 
今君は人生の大きな大きな舞台に立ち

遥か長い道のりを歩き始めた
君に幸せあれ

幸せあれ~

は~

は~

ウオ~

世間の反応

「中学生の作文か?」
「今年一番ワロタw 笑い過ぎて涙が止まらんかった。お笑い芸人なんか長渕の足元にも及ばんわw」
「60歳にして、最近新聞読み始めた中学生が書いたような歌詞で、 大暴れする長渕さんマジリスペクトです」
「今の芸能界に足りないのが こういうムチャクチャやるエネルギー。本来なら若者がやるべきなんだけどね」
「ゲリラ的にやったのかと思ったら普通に字幕でてるやん。事前打ち合わせありだろ」

確かに字幕は・・
サプライズ感が無くみんな冷めちゃったのかな・・・

字幕がなくても冷めてたでしょ・・おそらく。

まとめ

FNS歌謡祭で長渕剛さんが「乾杯」を熱唱されました。

今の世の中を批判する内容のメッセージが込められ、本来なら感動を呼び込むはずなんですが、ちょっと世間の反応は違ったようです。

15年前ならきっとみんなここで感動するのに・・・

時代かわっちゃった・・・

賞賛するコメントではなく、冷めた意見が飛び交い、ちょっとそう思えて寂しくなりました。

時代って変わるんですね・・

ある意味変わらない長渕剛さんにリスペクトです!
このまま変わらずにいてほしいと思います!

ここまでお読みいただきありがとうございます。

あなたに届けるピンフルエンサー!

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*