『森山中教習所』野村周平さんと賀来賢人さんはプライベートでも仲良し

野村周平賀来賢人

この夏話題の映画「森山中教習所」でW主演の野村周平さんと賀来賢人さんがインタビューでプライベートでも仲良しであることを明かしました。

野村周平さんと賀来賢人さんは仲良し

映画では、微妙で絶妙な距離感を持つ二人の主人公の友情が描かれていますが、

実際のところ、お二人はお互いどのように感じているのでしょうか?

スポンサーリンク

二人の関係について

野村周平さん

映画の中の轟木と清高のようにいい距離感ですね。プライベートでも気を使わなくて、言葉にしなくても分かり合える関係ですね。

そして、賀来賢人さん

今回の映画が初めての共演だったんですが、お互いに昔から知っているような空気感で、初共演という感じではなく自然体でできました。

お二人とも、お互いを違和感なく自然体でいることができる相手として認め合っていることが伺えます。

また映画の中では異なるタイプの人物を演じておられましたが、見た目は違うけれどどこか共通しているところがあるように思えました。

初共演だったそうですが、全く違和感なく演じることができたのは、お二人のもつ世界観が似通っているからでしょうか。

野村周平さんの友情

地方出身なので、ずっと会ってない友達はいっぱいいますね。やはり、こういった青春映画に出させてもらうと、学生時代の友達を懐かしく思います。

賀来賢人さんの友情

僕は小中高と12年間、一貫校で、その頃の友達と今でも遊びますね。
たまに会うと昔の関係に戻れますね。
毎回同じ話を同じテンションで話しています(笑)

まとめ

野村周平さんと賀来賢人さん、今注目を集めている若手の俳優さん同士ですが、プライベートでも仲が良いことがわかりましたね。

仲がいいのは『昔から知っているような空気感』をお互いが感じたから。

 
『類は友を呼ぶ』というように、一緒にいてくつろげる、安心できる、また会いたいと思う相手というのは、案外自分に似た人なのかもしれませんね。

お二人を見ているとそんな気がします。

昔からモテる男性は多くを語らない人が多いように思います。
ほら健さんとか。

お二人とも多くを語らず雰囲気で場を作るタイプだなという印象です。

派手な印象はありませんが、とても印象に残るお二人ですね。

今後も活躍が期待されるところです。

森山中教習所 あらすじ

自由奔放な大学生・清高優(野村周平)とネクラなヤクザ・轟木(賀来賢人)は高校時代の同級生。
この二人の偶然にもとんでもない再会が、へんてこな非公認自動車教習所を舞台に、おかしいけれど、どこか心に響くひと夏の物語を紡いでゆく。
多彩な感性でジャンルやスタイルを華麗に飛び越える豊島圭介監督が才能あふれるキャスト・スタッフと共に描く新感覚青春映画。
「一生会えないけれど大切な友達。」この誰にでもありそうで、でも特別な関係が、きっとあなたの心の奥をくすぐるはず。

【公開】2016年7月9日(土)~
監督:豊島圭介、 原作:真造圭伍「森中教習所」(ビッグスピリッツコミックス刊)
出演:野村周平、賀来賢人、岸井ゆきの、ダンカン、根岸季衣、麻生久美子、光石研
主題歌:星野源「Friend Ship」(スピードスターレコーズ)

星野源さん「Friend Ship」

主題歌を歌う星野源さんです。クリックするとすぐに曲がスタートしますよ(^-^)

ここまでお読みいただきありがとうございます。

あなたに届けるピンフルエンサー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*