石井大裕アナの妻はロッテ会長重光昭夫氏の次女!韓国籍なの?画像あり

Pocket

あさチャンに出演している石井大裕アナが今年5月に結婚されることを週刊文春が報じました。

気になるお相手の女性ですが、なんとロッテ会長の令嬢ということで世間から注目が集まっています!

お相手女性について調べてみました(^-^)

まずは石井アナのプロフィールからどうぞ(^-^)

スポンサーリンク

石井大裕アナプロフィール

石井 大裕
(いしい ともひろ)
■出身地:東京都大田区
■生年月日:1985年6月5日(31歳)
■最終学歴:慶應義塾大学法学部政治学科
■勤務:TBS入社2010年

■趣味:読書・音楽鑑賞
■特技:テニス
テニスの経歴もすごいんです!

かつて松岡修造氏に師事し、テニスプレイヤーとして世界中を転戦されていたそうです。

松岡修造さんからあの『熱さ』も受け継いだ感じですね!

現在の担当番組です。
■担当番組
『あさチャン!(スポーツ)』 …月 〜金 /5:25~

以下不定期出演
『炎の体育会TV(実況)』 土 /19:00~
『NEWSな2人』 金 /24:50~

そして、石井アナは2014年に音楽デビューも果たします!

TBS兄弟CDデビュー

2014年に同じTBSの営業局に勤務する実兄の大貴(ともたか)氏と共にユニット「Well stone bros.」を立ち上げ、CDデビューされました。

コチラの画像はエイベックスから発売されたシングル「OVERCOME」

きまってますね。

スーツ姿であることがTBS社員であることを物語っている感じがします。
ここで、キラキラとかだと違和感感じてしまいそうなので、逆に本気度が伺えますね(^-^)

ちょっとだけ、ユンホにも似てる(^-^)

いや!並べてみるとめちゃくちゃ似てますね!

しかし、テニスもできて音楽センスまで兼ね備えているなんて、さすが超難関を突破して入局を果たしたアナウンサーだけのことはありますね!今や倍率は1000倍とか言われていますからね!

さすが、多彩です!持ってますね~(^-^)

(ユンホに似てるし!)

そして、そんな才能豊かな石井アナのお嫁さんになる人は・・・

お嫁さんもすごい方でした!

嫁はロッテ会長の令嬢

なんとロッテグループ会長、重光昭夫氏の次女!
報じたのは、週刊文春です。

今年5月に帝国ホテルで披露宴を挙げることも明らかとなっているようです。

ロッテはTBSの大株主でもあるため、利害関係も一致!ってやつですね!

ただ、現在昭夫氏は検察当局から140億円にのぼる横領・背任の容疑で起訴され、現在公判が行なわれている最中で、昭夫氏自身が韓国からの出国を禁止されているとのこと。

結婚報道を公けにはしたくない事情が見えかくれしています。

ここで気になる石井アナの義父となる方について見てみましょう。

ロッテ会長重光昭夫氏について

重光 昭夫(しげみつ あきお)
在日韓国人二世
国籍:韓国
韓国名は辛 東彬(シン・ドンビン、신동빈)
生年月日 = 1955年2月14日(62歳)
生誕地:東京

■経歴
松濤幼稚園を経て青山学院初等部入学され、
1977年青山学院大学経済学部卒業。
1980年コロンビア大学大学院修了。
1981年野村證券に入社。
1988年ロッテ商事に入社。

昭夫氏は、ロッテ創業者重光武雄氏の次男です。
通称重光ジュニアと呼ばれていたそうなので、兄より性格や商才が父親譲りだったようですね。

2011年2月に韓国ロッテグループ会長に就任されました。

家族

家族について見てみます。

【http://naominanami.blog.fc2.com/blog-entry-2502.htmlより引用】

左から2人目がロッテ創業者の武雄氏。
右側のオレンジが昭夫氏家族のようです。

昭夫氏のWikipediaにも

1男2女が居る

とのことなので、間違いないかと・・

昭夫氏の奥様はは大成建設の副会長で務めた淡河義正の次女である淡河真奈美さん。
写真を見てもおきれいな方であることが伺えますね。

因みに奥様は日本人です。

石井アナ結婚相手について

分かっているのは、

  • 現在20代前半
  • 都内の私立大学を卒業
  • 日本の民間企業に勤めている
  • 残念ながら子供の時のお写真しかないようですね。

    次女ということで、おそらく右側が下の子のイメージです。

    現在のお顔を想像することは難しいですが、昭夫氏と真奈美夫人から生まれた子供なのでものすごい個性的という事は無いかと思います(笑)

    また教養については間違いなく備わっているはずなので、きっと凛とした美しい女性なんだろうな~と勝手に想像しちゃいました(^-^)

    韓国籍なの?

    では、次女はやはり韓国籍なのか?

    こちらについて調べてみました。

    韓国国籍法改正

    1998年6月14日に施行された『韓国国籍法改正』。

    1998年6月14日以後に生まれた子どもは、父母のどちらが韓国人であっても、子は韓日双方の国籍を取得し、二重国籍者となるということになった

    ロッテ会長昭夫氏の国籍は韓国、そして、妻の真奈美さんの国籍は日本。

    ということは2重国籍なの?

    答えはNo。

    上記の親族で写っている写真がとられたのは1998年。
    その時すでに生まれている次女は、国籍法改正前に生まれたことになり、韓国籍ということになります。

    まとめ

    あさチャン石井アナの結婚相手に注目が集まっています。

    それもそのはず!お相手がロッテ会長の令嬢と聞けば、世間が放っておくはずがありませんよね。

    間違いなく教養も身についた美人のお嬢様なのでしょうね(^-^)

    石井アナ、お幸せになって下さい!

    ここまでお読みいただきありがとうございます。

    あなたに届けるピンフルエンサー!

    スポンサーリンク

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *