坂道AKBとは?センターは平手友梨奈!全メンバーやTAKAHIRO先生についてご紹介!


『坂道AKB』が歌う「誰のことを一番 愛してる?」のMV(ミュージックビデオ)が完成し、センターを欅坂46の平手友梨奈さんが勤めることが明らかになりました。

AKBシングル楽曲において、センターをAKB48以外のアイドルが単独で勤めるのはAKB史上初!

今回は、坂道AKBについて、全メンバーやTAKAHIRO先生について調べてみました(^-^)

スポンサーリンク

坂道AKBとは?

AKB48グループと乃木坂46、欅坂46がタッグを組んだ新ユニットのことです。

これまでにも公式ライバル同士のAKB48と乃木坂46が新ユニットを組んで楽曲を発表されています。

2012年

渡辺麻友と乃木坂のユニット・まゆ坂46「ツインテールはもうしない」

2014年

小嶋陽菜と乃木坂46のユニット・こじ坂46「風の螺旋」

2015年

小嶋陽菜と乃木坂46のユニット・こじ坂46「傾斜する」

2016年

AKBグループ10人と乃木坂6人による“乃木坂AKB”「混ざり合うもの」

「誰のことを一番 愛してる?」は第5弾となります。

坂道AKB『誰のことを一番 愛してる?』発売日は?

『誰のことを一番 愛してる?』の発売日は3月15日発売。

AKB48の47枚目のシングルで4月19日に卒業する小嶋陽菜さんのラストシングル
「シュートサイン」(3月15日発売)のType-Eに収録されます。

MVの画像

メンバー

では、気になるメンバーについて、グループ別に見てみましょう!

【AKB48】

岡田奈々(19)
小栗有以(15)
小嶋真子(19)
向井地美音(19)

【SKE48】

松井珠理奈(19)

【HKT48】

宮脇咲良(18)

【乃木坂46】

伊藤万理華(21)
北野日奈子(20)
齋藤飛鳥(18)
寺田蘭世(18)
星野みなみ(19)
堀未央奈(20)

【欅坂46】
今泉佑唯(18)
菅井友香(21)
平手友梨奈(15)
渡辺梨加(21)
渡邉理佐(18)
長濱ねる(18)

センター平手友梨奈について


これだけ豪華なメンバーでセンターを務めるのが最年少15歳の平手友梨奈さん。

平手友梨奈さんについて調べてみました(^-^)

プロフィール

平手 友梨奈(ひらて ゆりな)
生年月日:2001年6月25日
現年齢:15歳
出身地:愛知県
血液型:O型
公称サイズ(2016年時点)
身長:164 cm
靴のサイズ 24 cm

チャームポイント

黒髪
ショートヘア
困り眉

好きな食べ物

茶碗蒸し、麺類、タコ

嫌いな食べ物

グリーンピース

憧れの人物

小松菜奈、広瀬すず、土屋太鳳、石原さとみ

憧れが女優であることに反応してしまった・・

将来的には女優を目指しているのかな。

趣味

お笑い番組を見る事 『しゃべくり007』『アメトーーク』『金曜★ロンドンハーツ』
音楽を聴くこと

特技

バスケットボールとバレエ

バスケは保育園からはじめ小学2年生の時からクラブに所属し活躍されたそうです。
ポジションはセンター。小学6年の時には市の大会で優勝経験もあるそうです。

平手友梨奈さんと言えば、やはり切れのあるダンスが印象的。
バレエは5歳から12歳まで習っていたそうで、幼少期から7年間続けたバレエが今のダンスのキレに繋がっていることは言うまでもなさそうです。

デビューのきっかっけ

デビューのきっかけといってもごく最近の話(笑)まだ15歳で中学生ですからね。

平手友梨奈さんは、中学生生活において、部活(バスケ)以外に目標がなく他の事に挑戦し、自分を変えたいと考えていたそうです。

そして、転機は中学2年。
乃木坂46ファンの兄から勧められて欅坂46の1期生オーディションに応募されました。

もともとお芝居への興味もあったそうですが、何か目標へ向かって全力で頑張りたいという思いが強かったそうです。

『チヤホヤされたくて志したのでない』とインタビューで答えている平手友梨奈さん。

アイドルとなれば、成果主義となりこれ以上ないプレッシャーと戦う羽目になることはいくら中学生と言えどわかっていたということでしょうね。

平手友梨奈さんを見ていると『挑戦』という言葉がぴったり当てはまるような気がします。

どこかアイドルらしくないというか、まさにリアルな15歳、『葛藤』という言葉も当てはまるイメージです。

平手さんは1stシングル『サイレントマジョリティー』について、

「歌詞の力強さに鳥肌が立ち、“私も誰かが決めたルールを壊さなきゃダメなんだ”って突き動かされるような気がした。これからは欅坂46の全員で戦っていきたいです」

とインタビューで述べられています。

「戦っていきたいです」

今のわたしからみれば、何と?誰と?って思ってしまうのですが、

15歳の頃を思い返すと、確かにいろいろ戦ってました・・

この思春期真っ只中、世間も何もかもに反発したい15歳のリアルさが同世代から見て共感を得るのかもしれませんね。

私たちから見ても、一生懸命に『その時期』を戦っている平手友梨奈さんをみると尖った印象とその内に秘めるこの時期特有の孤独感や悲しさ、危なっかしさが感じられ目が離せなくなります。

決して正統派美人ではないと思いますが、
人気がある理由がわかるような気がしました。

世間の反応

平手ちゃんの類まれな表現力って欅坂だから最大限に活かせてる感あるけど、果たして坂道AKBはどうなるのか。

坂道AKB、曲聴いてないから分からないけど、下手に乃木坂要素入れて…欅坂要素入れて…AKB要素入れて…とせずに センター平手ちゃん&振付TAKAHIROさんとベースを欅坂に絞ったのは良いと思いました。

坂道AKB「誰のことを一番愛してる?」の画像がほんとマジョリティーっぽいというか欅感が強いというか…w 48ヲタとか怒るんだろうなぁ

坂道AKBとか乃木の最初のコンセプトどこいったん?www

評価は・・・

欅坂46色が濃く映った様ですね。

AKBファン、乃木坂ファンにとってはいまいちの反応も見られます・・

もともとコンセプトが異なるグループ同士です。
一部のファンにとってみれば、コラボする必要があるの?って思うのも当然ですよね。

しかし!私としては、アイドル同士がぶつかり合って戦う様子を見てみたい!と素直に思いました(^-^)

皆さんプロ中のプロですから、きっとすごいことになってるに違いない!

TAKAHIRO先生について

今回の楽曲で振付を担当されたTAKAHIRO先生について紹介したいと思います。

欅坂46の人気とTAKAHIRO先生の関係は切っても切れない関係と言っても過言ではありません!

欅坂46の人気を押し上げたのはダンスですよね~
サイレントマジョリティーでもキレのあるダンスが印象的です。

その振付師がTAKAHIRO先生なんです。


【http://keyakizaka46ch.jp/fan/post-39019/より引用】

プロフィール

名前:上野 隆博(うえの たかひろ)
生年月日:1981年9月4日
日本のダンスアーティスト・ダンサー・演出家
出身:東京都文京区
最終学歴:玉川大学卒業
血液型:A型
身長:170cm

ニューズウィーク「世界が尊敬する日本人100」に選出

東京で生まれ、暁星学園を卒業後、玉川大学フランス語科へ入学。大学でダンスに没頭し、卒業後社会人経験を経て渡米。

略歴

クリエイターとしても評価が高く、テーマ性と芸術性を持ちながらキャッチーな動きを制作する事を得意としている。これまで、ルイ・ヴィトン、ブレゲ、フランク・ミュラー、ラルフ・ローレンを始め、数多くの最高級ブランドショーのダンスコンテンツ演出・振付けを手がける

詳しくはWikipediaをどうぞ(^-^)

欅坂46との関係
欅坂46とTAKAHIRO先生との関係は、昨年2016年、「サイレントマジョリティー」振り付けを行なった時から始まります。

MVは4000万回以上再生され、CD売り上げは女性アーティストのデビューシングル歴代初週売上記録を更新しました。
以来、欅坂46の振り付けを総合的に行い、3rdシングルまでカップリングを含む16曲の振り付けを行なっておられます。


平手友梨奈さんとTAKAHIRO先生
【http://keyakizaka46chan.com/archives/3148より引用】

まとめ

坂道48とは、AKB48グループと乃木坂46、欅坂46がタッグを組んだ新ユニット。

センターは平手友梨奈さん。

振付はTAKANHIROさんが担当されました。

コンセプトが異なるグループがぶつかり合ってどのようにシンクロするのかが楽しみです!

ここまでお読みいただきありがとうございます。

あなたに届けるピンフルエンサー!

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*