SMAP元マネ飯島氏が文春で語ったこと芸能界復帰の真相は?

飯島氏

13日未明のSMAP解散報道をうけて、世間では元マネージャーである飯氏三智氏の動向について注目が集まっています。

そんな中、17日に飯島氏が芸能界に復帰するのではないかという報道が流れました。

飯島氏は8月3日発売の週刊文春でSMAPに対する思いを語っておられます。その内容から、今後の復帰の真相について探ります。

SMAP元マネ飯島氏が文春で語ったこと 復帰の真相について

スポンサーリンク

飯島氏の現在

飯島氏は今年1月にジャニーズ事務所を退社され、その後については、
各週刊誌に「芸能界に未練なし」「IT企業で再スタート」などと報じられてきました。

17日発売の「週刊新潮」によると、
飯間氏は現在中国資本の大手免税店でPRの仕事を行っているとのことです。

飯島氏と田辺エージェンシー社長との極秘会談

そして、最近、芸能界で最も権力を持つとされる芸能プロダクションの田辺エージェンシー社長の田邊昭知氏と極秘で会談を行っていたと報じられています。

え?芸能界に未練はないのでは?

と会談を行うことに対して、皆が疑問を抱くはず。

飯島氏は3年間全く売れなかったSMAPを国民的アイドルへと育てた人物として有名です。飯島氏に芸能界への未練が無くても、業界が放っておくはずがありません。

ただ、もし飯島氏を雇うとなると、ジャニーズ事務所との対立は避けて通れません。

でも、そこは大手プロダクションであれば話は別、田辺エージェンシーであれば何らかの形で復帰を叶えることができると飯島氏は考えたのでしょうか?

週刊紙では、

飯島氏が「完全引退」したのではなく、現在は「謹慎中」と見立てている。芸能界には「タレントは退社後、1年間活動を謹慎しなければならない」「活動こそ許されても、芸名は使用不可」という不文律が存在しており、飯島氏も裏方ながら、これにならっているという。

飯島氏の“謹慎”はあと5カ月ほどで解けることになり、芸能界に戻ってくるとみられています。その際、木村以外のメンバーが飯島氏と合流することも考えられますが、それはまだまだ先の話でしょうね。彼らとジャニーズの契約が終わる来年9月末、即ジャニーズを退所しても、やはり同様に謹慎ルールが適応されてしまう。大物タレントほど、1年とはいわず、2~ 3年と謹慎期間が長くなることもありますしね」(芸能プロ幹部)

たしかに、SMAPのような大物芸能人がジャニーズを退社するとなると、謹慎期間が長くなるのは当然のことと感じられます。

例え、飯島氏が田辺エージェンシーから芸能界復帰を果たしたとして、木村さん以外のメンバーと合流できるのは遠い先となってしまいます。

8月3日発売の週刊文春で語ったこと

飯島氏はSMAP解散報道が発表される以前に、週刊文春のインタビューに応じておられました。

-SMAPの番組はよく見ている?

「もちろん(笑)。視聴者として。ファンとして」

【週刊文春より】

飯島氏にとってSMAPは子供のような存在であり、今でもなおSMAPの一番の理解者であることは間違いありません。

売れない時期からメンバーと一緒に悩み、それを乗り越えた後も、数々の不祥事が起こるたびに問題の解決に奔走してこられました。
メンバーが飯島氏のことを母親のように慕っていたことは明確です。

芸能界復帰について

「芸能界の仕事はしていません」
「マネージャーもやらない」

と明言している飯島氏。
恐らく、それは本当のようで、ジャニーズ事務所の副社長であるメリー氏と対立し、事務所を退社してからSMAPとの連絡は一切取っていないということです。

SMAPと事務所の関係について、自分が真相を聞きたいというぐらいなので、本当に連絡を取っていないのでしょう。

それだけ、飯島氏の退社が事前に想定できたものではなく、急劇なものであったことが伺えます。

飯島氏は週刊誌では、木村さん以外のメンバーと再出発することについて、完全否定されていました。

SMAPメンバーについて思うこと

飯島氏の一番気になることは、メンバー間の分裂や不仲について。

文春のインタビューでメンバーのことをたずねられると、

「あの・・・、なんだろう。ごめんなさいね。私の立場で(メンバーについては)コメントできません」

と涙ながらに答えられたといいます。

また、香取慎吾さんについて、ドラマの打ち上げで
「明日、自殺しているかも」と漏らしたことについて、

「(彼らは)そんなに弱くないです。そんなに弱くないと思いますよ」

と何度もインタビューで繰り返していたそうです。

香取慎吾さんと言えば、以前より、『闇』の部分が報じられたり、現在もうつ病などのうわさが飛び交っています。

もともと香取さんは芸術肌で心で動くタイプのようです。
飯島氏の不当な退社に納得が出来ず、1月のSMAP×SMAPでの謝罪劇からこちら、木村さんや事務所に対し、わだかまりをもったままここに至っている可能性が高いです。

香取さんは精神が崩壊寸前ともいわれており、飯島氏も最も心配しているのではないかと思いました。

「そんなに弱くない」というのは、そうあってほしいという飯島氏の願い、そして、直接会うことも連絡することもできないけれど、メンバーに対し、週刊誌をとおして、「頑張れ!」と応援しているように感じました。

まとめ

飯島氏の芸能界復帰について注目が集まっていますが、現時点では復帰してもSMAPと合流する可能性は極めて低いように思います。

しかし、飯島氏が何らかの形で芸能界に復帰する可能性は高く、SMAPがジャニーズとの契約が切れる来年9月あたりで大きく動き出す可能性もあるのではないかと思います。

あれだけの敏腕マネージャーですから、きっとこのままでは終わらない。

皆がそう思っているのではないでしょうか。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

あなたに届けるピンフルエンサー!

関連記事

その他のSMAP解散記事もどうぞ。

スマスマ8月22日の収録日と放送内容は?番組終了9月説の真偽に迫る

SMAP香取慎吾さんの闇を知る。サワコの朝で明かしたことは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*