山尾志桜里の身長や若い頃の画像やアニー時代を調査!学生時代はモテモテ!

Pocket

山尾志桜里氏の民進党離党は激しくショックを受けましたね。

間もなく始まる臨時国会、国会論戦の場に混乱を持ち込むことはできないと離党を決断した理由を語っておられますが、

それを受理した民進党にも疑問が残ります。

さて、そんな今最も世間から注目を集めている女性っと言っても過言でない山尾志桜里氏について、ネットにあがっている疑問点を調べてみました。

まずはプロフィールからご紹介します。

スポンサーリンク

山尾志桜里プロフィール

本名:山尾志桜里(やまお しおり) 旧姓:菅野(かんの)

生年月日:1974年7月24日(43歳)
出生地:宮城県仙台市

父親:医師
家族:夫(山尾恭生)5歳の息子

好きな食べ物:納豆ごはん、あんかけパスタ、鍋物

山尾志桜里 学歴

1981年 聖徳学園小学校入学
1987年 東京学芸大学付属大泉中学校入学
1990年 東京学芸大学付属高校入学
1993年 東京大学文科Ⅰ類入学 3年次より法学部に進学
1999年 東京大学法学部卒業

山尾志桜里 職歴

2002年 司法試験合格
2003年4月 司法研修所入所
2004年10月 検察官任官し、東京地検に着任
2005年4月 千葉地検に着任
2006年4月 名古屋地検岡崎支部に着任
2007年12月 検察官退官
2007年12月 民主党愛知県第7総支部長
2009年8月 衆議院議員総選挙にて初当選(愛知7区、182,028票)
2012年12月 衆議院議員総選挙にて落選(愛知7区、92,398票)
2014年12月 衆議院議員総選挙にて当選(愛知7区、113,474票)

2009年、当時民主党代表の小沢一郎氏にスカウトされ政界入りを果たされました。

小沢ガールズと呼ばれたお一人でした。

2016年2月19日、衆議院予算委員会の質問にて「保育園落ちた日本死ね」の匿名ブログを取り上げ、一躍その名を押し上げました。

「保育園落ちた日本死ね」はその年のユーキャン新語・流行語大賞のトップテンに入り、国会で取り上げた山尾志桜里氏が授賞式に出席され、なぜ山尾志桜里が?とネットからも賛否の声が上がりました。

一時は山尾志桜里氏の自作自演とも言われましたが、これは噂に過ぎないですね。

そして、山尾志桜里氏は元検事ということもあり、国会答弁でも他と一線を画す存在でした。

元衆議院議員でタレントの杉村太蔵さんは、山尾志桜里氏が離党した際、テレビ番組において以下のようにコメントされました。

民進党にとっては痛いくらいのレベルではない。撃墜を(くらった)

よく比較されるのは(民進党の)蓮舫さん。

でも、国会質疑を見ても、自民党にとっては比べ物にならないくらい山尾さんのほうが強敵。質疑もリズムで来るしね。

さすが(元)検察官

蓮舫議員と比べ物にならないって凄すぎます・・

また、以前よりその美貌にも注目が集まり、議員の中でも大変人気だったそうです。

一部ではシオリーヌと可愛がられていたようですね。

因みに前原民進党代表からは、「しおりちゃん」と呼ばれていたそうです。

もちろん公の場では呼ばないでしょうが、前原代表も幹事長に指名するぐらいなので、山尾氏が信頼のおける議員であったことがうかがえます。

しかし、前原代表もまだまだ経験の浅い山尾志桜里氏を幹事長に推すなんてことするから、周りから反感買ってしまい、不倫のスクープも内部告発なんて一部で言われています。

ただ、今回に関してはわきが甘いに尽きる・・

ガソリーヌ志桜里

人気のある一方で2016年政治資金問題も浮上します。

内容は、2012年にガソリン代を年間230万円の出費が計上され、これが地球5週分にあたり疑惑が持たれました。

後に当時の公設秘書が217万円を不正請求したことが明らかとなりました。
秘書が全額弁済したことで記事告訴は見送ったとされています。

犯人は元秘書だったわけですが、山尾志桜里氏はこの疑惑について自分は悪くないと言わんばかりのコメントを繰り返しており、世間から疑惑の目が長く向けられ、ガソリーヌと揶揄されました。

身長やサイズは?

山尾志桜里氏の身長もサイズも公表されていません。

芸能人ではないので、当然と言えば当然なんですが、やはり気になりますよね。

身長については、すらっとしているし、イメージ的になぜか背が高いと思っていましたが、実はそうでもない。

小沢氏は171㎝。

ヒールを履いても頭の位置がだいぶん下です。

山尾志桜里氏の身長は推定155㎝ぐらいかな。

モテモテの学生時代

頭が切れる上に美人って、ホント言うことないですよね。

山尾志桜里氏の大学時代を知る人がモテモテぶりを明かされています。

背は低いけれど、肉感的で男子たちのあいだでは『駒場三大巨乳』の一人と噂されていました。特に夏場はむっちりとした二の腕も魅力的で、口の悪い学生は『ボンレスハムみたいでいいなあ』と評していた。彼女のことを意識しなかった男子はいませんでしたね

菅野さんは東京の共学出身ということもあって、あか抜けているし、男のあしらい方も上手く、男子たちが下ネタを言い合っていても平気で話の輪に入ってくる。自分が可愛いということを十分に理解しているのですが、それを鼻にかけるようなところもないから、すごくモテていましたね

菅野は山尾志桜里氏の旧姓です。

ボンレスハム・・

なるほど。

よほど暑かったのでしょうか、そでをまくり上げておられます。

ボンレスハムほどではありませんが、ほどよく丸みがあってカワユス。

アニー

そして、山尾志桜里氏と言えばアニー。

長年舞台で上演されている「アニー」ですが、なんと初代アニーは山尾志桜里氏なんです!

驚くことに、夏木マリさん、尾藤イサオさん、財津一郎さんが同じ舞台に出演されていました。

当時の写真です。

山尾志桜里氏は小学校6年、中学校1年の2年間アニーを演じられました。2年連続でアニーを演じたのは、山尾氏と西部里菜さんの2名のみです。

しかも、公演や稽古をこなしながら中学受験にトライし、見事難関を突破されています。

受験勉強の極意について著書の「アニーの100日受験物語―私は、コツコツ勉強する優等生ではなかった」に綴っておられます。

(1)友だちの勉強法もずうずうしく盗んでしまう
(2)薄い問題集はすぐ終わりそうで、精神衛生上とてもよい
(3)不得意科目は先に終わらせたほうが気は楽
(4)選択問題を解くコツは出題者の心理の裏を読む
(5)なぜ間違えたかを検証するうちに、解き方がつかめる
(6)苦手だった古文は外国語だと思って勉強した
(7)英単語を覚えるときも構文ごと丸覚える

同じことしても東大には合格できないって話。

まとめ

山尾志桜里氏について調べてみました。

調べれば調べるほど、もっと知りたくなるほど魅力的な女性です。

東大を経て検事なんて、近づきがたい存在と思いきや、笑顔がめちゃくちゃチャーミングな女性ではありませんか!

これは、あの笑顔で一発ころりだわ。

大半の男性が惚れちゃうタイプと思いました。

でも、今回の件、本当にわきが甘い。

不倫かどうかはさておき、危機感なさ過ぎてびっくりする。

個人的にはまた返り咲いてほしいと思います。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*