イケメン

【BTSの見分け方】ラップモンスター(RM)ことキム・ナムジュンの画像、GIF、動画まとめ!頭がいいリーダーのギャップ萌え必至の可愛さと魅力について!

K-POPグループでは最年長者がリーダーを勤めることが多いかと思います。

しかしBTS(防弾少年団)のリーダーは最年長ではなく、上から4番目のラップモンスターことキム・ナムジュンがリーダーです!

 

そんな彼の実力や魅力について調べてみました。

 

 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク


ラップモンスター(RM)ことキム・ナムジュンのプロフィール

Rap Monster / ラップモンスター
2017年からRMに改名
本名:キム・ナムジュン (Kim NamJoon
ハングル:김남준/漢字:金南濬)
ニックネーム:ラプモン、リーダーモン、 破壊の神、ナムヒョン
家族構成:父、母、妹

現在は活動ネームをRMに変更しているようですね。

 

身長: 181cm
体重: 64kg
生年月日:1994年9月12日
血液型: A型
好きな数字:1
好きな色:黒
趣味:音楽鑑賞、ネットサーフィン,作詞
好きな食べ物:肉、麺類

身長が高く、モデル体型のRM、防弾少年団全員がスタイルがいいですが、その中でもさらに足の長さやスタイルの良さが際立ちますね!

IQがなんと148!?ありえない頭の回転の速さ

 

RMは中学校の頃には英語をマスターし、TOEICでは900点を突破。

修学能力(日本でいうセンター試験)では成績が全国で上位1%に入ったことがある天才なんだとか。

 

このIQの高さと語彙力、頭の回転の速さがよりRMのラップの実力の根拠となっているようですね。英語と韓国語を織り交ぜたラップはもはやBTSになくてはならない存在ですよね。

 

実は元々アンダーグラウンドで有名なラッパーだったところをBTSの事務所の社長が実力に惚れ込み、RMのためにBTSを結成した、という逸話があるそうです!

性格は責任感が強く、チームの顔としての立ち振る舞いが素晴らしいという印象をもつファンが多く、ついた表現は「脳がセクシー」!

 

撮影中、手にギプスが必要なほどの怪我を負ったというRMさん。
しかし泣き言を言わず、見事に派手なダンスシーンの撮影をやりきったのだとか。

また別の場面では、バラエティ番組で野菜を切る場面で、手の怪我のために上手く切れなかったというRMさん。
しかしそこで「料理が下手過ぎて野菜すら切れない」と、怪我のせいにせず笑いに変えたというRMさん。

ふとした場面で、RMさんの賢さと責任感の強さが伝わってきますね~。

引用:https://kyun2-girls.com/archives/3584/&page=1

 

あまりにも頭の回転が早く、またチームとしての責任感も強いRM。その姿からファンからは「脳がセクシー」と形容されるほど。内面を知れば知るほどRMの人柄の良さに惹かれていきますね。

 

RMの破壊神エピソード!

そんな頼れるリーダーのRM、ものをよく壊してしまいメンバーからは「破壊神」と呼ばれてしまうんだとか!

MVのメイキング映像にて。鎖で固められた電話ボックス、どうにか電話に出ようとガチャガチャしていると・・・

 

ああー・・・鎖が・・・

これは美術スタッフ泣かせですね・・・

スタッフの「もうちょっとうゆっくり動いて・・・」という指示の悲壮感と言ったら。

他にもトイレの取っ手や、冷蔵庫の扉を壊したり、パソコンで作業中のファイルが無くなってしまったりする、デビュー前に「1日で7つの物が壊れた事がある」とも発言。

メンバーたちは「世界平和のために運転と料理はしないでくれ」とも言っているとか。

「天は二物を与えず」とは言いますが、RMの場合はものを壊してしまうことは運命なのかも知れませんね(笑)

 

RMのメンバーカラーは黄色?画像あり!

BTSのメンバーカラーについては公式には決まっていないとのこと。ただファンの間では決まりつつあるみたいです。

 

RMは黄色だそうです!

 

 

確かに似合いますね!というかこのダンス映像はシュールですね!

こんな着ぐるみでも可愛いしかっこいいなんてBTS、おそるべし!

https://twitter.com/Jung_kook_ARMY_/status/947619162104381440

 

BTSのキャラクター『BT21』はコアラのKOYA

 

一見寝ているようだけど、いつも考え事をしている、賢いKOYA。#綺麗好き #まくら #眠そうな目 #脱着可能な耳

 

なんとなく顔が似ているかも・・・

癒し系のキャラクターですね。

今後の活動にも期待!

今や世界的に人気が爆発中のBTS!RMも含め今後の活動も期待ですね!

 

あなたに届けるピンフルエンサー!

今回もお読みいただき有難うございました。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top