未分類

三浦春馬が女装?小池徹平とも共演のミュージカル「キンキーブーツ」でドラッグクイーンに!

ミュージカルの本場ブロードウェイより、大ヒットミュージカル「キンキーブーツ」が来年春に日本で再演されるそうです!

しかも主演に最近結婚が決まった小池徹平さんと、三浦春馬さんのイケメン揃い。さらになんと三浦春馬さんはドラァグクイーン役なんだとか・・・

 

今回、このミュージカルについて調べてみました!

 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク


ミュージカル「キンキーブーツ」ってどんな内容?人気なの?

ミュージカル「キンキーブーツ」は、2013年のトニー賞で作品賞をはじめ6部門の受賞という快挙を成し遂げた大ヒットミュージカルだそうです!

 

トニー賞とはブロードウェイの関係者700人による投票で決まる、アメリカの演劇界でもっとも権威ある賞・・・毎晩50ものミュージカルが公演される本場ブロードウェイでお墨付きの作品ですね。

 

経営不振に陥った老舗の靴工場の跡取り息子チャーリーが、ドラァグクイーンのローラに出会い、差別や偏見を捨て、ドラァグクイーン専門のブーツ工場として再生する過程を描いた本作品は、2005年のイギリス映画「キンキーブーツ」をミュージカル化したもので、シンディ・ローパーのパワフルで最高に魅力的な書き下ろしの楽曲の数々が大きな話題を集め、今もなおブロードウェイで人気を集める大ヒット作品。
主演のチャーリーとローラには、高い歌唱力を武器に近年ミュージカルでの活躍がめざましい小池徹平と、卓越した歌とダンスで舞台での評価も高く、ブロードウェイミュージカルに初挑戦となる三浦春馬の初タッグ!困難な中でも自分らしく生きることの大切さを教えてくれる、笑いと感動に溢れたブロードウェイミュージカルの最高傑作、日本版「Kinky Boots」が遂に初上演!

 

音楽・作詞がなんと歌手のシンディ・ローパー・・・シンディ好きにはたまりませんね♡

 

 

 

三浦春馬が女装してオカマに!?ドラァグクイーン役の衝撃が凄い!

三浦春馬さんといえば爽やかな好青年のイメージがつよいですが、今回の役はドラアグクイーン役!

ドラァグクイーン(英: drag queen)は、男性が女性の姿で行うパフォーマンスの一種。

ドラァグクイーンの起源は、男性の同性愛者が性的指向の違いを超えるための手段として、ドレスやハイヒールなどの派手な衣裳を身にまとい、厚化粧に大仰な態度をすることで、男性が理想像として求める「女性の性」を過剰に演出したことにあるといわれる。

引用:ウィキペディア

 

三浦春馬さんのイメージからは想像できませんが、もうビジュアルが公開されているようですね!

 

 

 

パッと見では正直なところ、三浦春馬さんとはわからないです・・・

 

実は2016年にも三浦春馬×小池徹平で公演!その時の評価が高すぎて凄い!

 

調べてみたらこのミュージカル、2016年に公演された際かなり評価が高いんです。というのも、三浦春馬さんを絶賛するレビューが多いんです。

三浦春馬の凄さ①【肉体】

三浦春馬の凄さ②【ダンスのキレ】

三浦春馬の凄さ③【なんといっても演技】

三浦春馬の凄さ④【歌】

引用:The River

 

高いヒールを履いてダンスを踊るなんて難易度が高いですよね。

さらに歌も力強く歌わなければならないという高レベルな技術が必要です。

 

 

 

 

また小池徹平さんもヒールを履いてダンスをしているんです!

最近何かと演技で話題になっている小池徹平さん、さすがですね。

公式HPを見たところ、7/21〜8/6の東京公演はすでにチケットがSOLD OUTのようですが、8/13〜8/22大阪公演と東京の凱旋公演8/28〜9/4はまだ空きがありようです。

気になった方は是非チェックしてくださいね。

 

ミュージカル「キンキーブーツ」公式ホームページ

 

あなたに届けるピンフルエンサー!

今回もお読みいただき有難うございました。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top