未分類

ゲス不倫で離婚!元フィギュア日本代表・小塚崇彦のあられもないスキャンダルまとめ!モラハラすぎる行動に元フジテレビアナの嫁が起こした行動とは!

フィギュアスケート全日本選手権が先日12月24日に閉幕しましたが、選手の活躍よりも不貞愛報道された解説の小塚崇彦さんへのバッシングが注目されています。

 

しかも不倫の内容がゲスすぎて、もうすでに奥様と離婚されているのでは・・・という噂も!

 

今回こちらの不倫の内容と奥様の近況について調べてみました。

 

小塚崇彦のプロフィール

小塚崇彦(コヅカ タカヒコ) フィギュアスケート選手。1989年2月27日生まれ、愛知県出身。B型。元フィギュアスケート選手の祖父、父(『グルノーブルオリンピック』出場)、母、叔母を持つ。2005年『ISUジュニアグランプリファイナル』、2006年『世界ジュニアフィギュアスケート選手権』で優勝。シニアに転向後も数多くの大会で活躍し、2010年に『バンクーバーオリンピック』で初出場ながら8位入賞を果たす。同年12月に『全日本フィギュアスケート選手権』で優勝。今後の活躍が期待されている。

引用:オリコンニュース

 

小塚さんは生まれも育ちも生粋のプロフィギュアスケート、3歳からスケートを始めたそうです。着々と実力をつけ2010年バンクーバーオリンピックで8位になりました。

2012-2013年シーズンは先天性の臼蓋形成不全と診断され、シーズン後半は治療に専念。
2014-2015年シーズンでは、怪我を乗り越え全日本選手権で3位。ガッツポーズに自分の体がもっていかれる程感情をあらわにするも、2016年3月、フィギュアスケート選手としての現役引退を発表。4月には中京大学大学院体育学研究科体育学専攻博士前期課程を修了後、トヨタ自動車の社員として社業に専念。
2017年2月より、トヨタ自動車と新しい関係性を構築し、フィギュアスケートを始めとしたスポーツの普及活動を中心に、活動の幅を拡げて新たなステージに挑戦。

引用:TAKAHIKO KOZUKA 公式ウェブサイト

 

2016年の現役引退後は

  • フィギュアスケーター:アイスショーへの参加を始め、フィギュアスケート・デモンストレーターとしてスケート教室での指導や、TV・新聞・雑誌等での解説も務める。
  • トヨタ自動車株式会社 スポーツ強化・地域貢献室 所属(非常勤嘱託):トヨタとスポーツとの関わりに関する講演、地域活性・社会貢献活動に参加。
    トヨタ所属選手の試合視察も行う。
  • 日本オリンピック委員会(JOC) オリンピック・ムーブメントアンバサダー:オリンピズムの大切さを伝えるため、オリンピックデーランやオリンピック教室など、全国各地で行われるイベントに参加。
  • スペシャルオリンピックス日本 ドリームサポーター:スペシャルオリンピックス日本の普及活動(公式行事出席やイベント参加)、国内外競技会への参加、フィギュアスケートプログラムへのアドバイスと参加。
  • 神奈川県スケート連盟 役員:JOCアスリート専門部会員として登録し、スケートの普及活動を行う。

 

そのほか「九州医療スポーツ専門学校特別講師、その他講演活動、 、山一ハガネとスケート靴の共同開発 等」と幅広くご活躍されていらっしゃいます。

 

元フジテレビアナウンサーの妻、大島由香里との馴れ初め

大島由香里アナは16年2月に小塚さんと結婚。翌17年4月に長女を出産し、同年末にフジテレビを退社しています。

 

二人は2010年のバンクーバー五輪で出会い、友人から恋人へと発展。13年には小塚がブログを通じて大島アナを「僕にとって良き理解者の一人です」と紹介。昨年7月にトヨタ自動車とフジテレビが連名でFAXを通じて婚約を発表していた。

引用:オリコンニュース

元々は大島アナは小塚さんのファンだったそうです!それが交際を経て夫婦となるなんて縁は不思議ですね!
2016年11月には妊娠を発表し、翌年2017年4月には第一子の長女を出産しています。

キャバクラ、夜遊び、不倫、モラハラ・・・気になるゲス行動の内容がヤバい・・・

小塚さんは現在1歳となる娘がいますが、夜遊びばかりであまり自宅には変えることがなかったとの噂も・・・

 

またクラブなどに頻繁に行き、そこで出会った女性とホテルで過ごす、ということも多かったそうで・・・

さらにひどいのはなんと妊娠中に自宅に何度も不貞相手を連れ込んでいたという衝撃的なことまでしていたそうです!

 

「当然ですよね。奥さんが第一子を妊娠中に、自宅に何度も若い不貞相手を連れ込んで欲望を満たしていたわけですから。相手女性は自分の友人に小塚家の部屋の様子、ベビーベッドや赤ちゃん服があることなども事細かに伝えていたとのこと。そんなの、既婚者からしたら身の毛のよだつ話ですよ。家のものを全部捨てたくなるほど気持ち悪い。小塚との別居発覚後、大島さんは『どうしても許せないことがあって』と週刊誌の取材に答えていましたが、いろんなエピソードを聞くかぎり、彼女でなくても許せるわけがありません」(女性誌記者)

小塚は不貞相手との“行為”ではさすがに夫婦のベッドは避け、自身のシングルベッドを使ったとも暴露されていた。

引用:BIGLOBEニュース

 

さらにモラハラ的行動もしていたという噂もあります。

小塚は、そんな夜遊びを嫁である大島アナに一切隠すことなく、女性が接待する飲み屋の領収書や女の子の名刺を、悪びれることなく大島アナに渡してくるのだという。

引用:アサジョ

この行動ってなぜしているのか意味が全くわからないんですが、妻を傷つけようとわざとしているんでしょうか。

 

それとも全く気にせずに経費精算が目的でしているんでしょうか・・・どちらにせよ夫として、父親としての責任感が全くないように感じます。

 

大島由香里は別居後、東京で活躍!大手芸能プロダクションへ移籍も完了、離婚は年明け?

大島由香里さんは12月1日よりスターダストプロモーションへの所属を、ご自身のブログでご報告されました。

 

また小塚さんとはもうすでに別居し、長女と二人で生活しているそう。

また東京での仕事を積極的に入れ、娘と二人で生活していくための基盤を着実に作っているそう。

 

「大島アナのバックに大手事務所が付いたことで、今後は離婚成立および離婚後の大島アナのイメージアップに向けたような形での、小塚のさらなるスキャンダルが明るみに出ると言われています。もっとも、離婚の原因は小塚の女遊びですから、自業自得ですけどね」(スポーツ紙芸能デスク)

引用:niftyニュース

 

まだ離婚確定のニュースは入ってきていませんが、年明け早々に大きな進展があるかもしれませんね!

 

あなたに届けるピンフルエンサー!

今回もお読みいただき有難うございました。

 

ピンフルエンサーをご覧の皆さん、はじめまして。ここまで読んでいただいてありがとうございます。

ネットサーフィンと唐揚げが楽しみの会社員生活(手取り17万円)を捨て、今は健康で文化的な、めっちゃ最高の生活を送っている、フリーランスのwebライターです。

人生が激変したキッカケは、ある「ぶっ飛んだ人物」との出会いでした。

元プロマジシャンで元バーテンダー、ネットビジネス業界で年商1億円、アニメオタクで映画オタク、ヨガや瞑想をやってる、変わった20代の青年実業家、その人物こそが佐藤想一郎さんです。

以前の私は、親の期待に応えようとしたり、世間の目が気になったりで、人から影響されて振り回される人生でした。

ところが想一郎さんに出会って、「こんな面白いこと考えてる人がいるんだ」「こんな風に思っても良いんだ!」といろんな思い込みが打ち砕かれ、自分でかけていた「幸せのブレーキ」が解除されて行きました。

もしも、あなたも

・このままの人生でいいのかモヤモヤしている
・もっと人生を面白く、豊かにしたい
・普通じゃない道を歩んてる人の話を聞いてみたい

と思われるなら、ぜひ佐藤想一郎さんのメルマガでストーリーを読んでみてください。

人生にすごいサプライズが起こっちゃうかもしれませんよ!

→ 詳しくはこちらから

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top