鳥丸産婦人科の場所や医師について|行旅死亡人とは?建物外観画像

昨年2017年11月に鹿児島市で廃業した鳥丸産婦人科の建物からホルマリン漬けの胎児の遺体15体が見つかっていたことがわかりました。

身元や性別は不明で鹿児島市は事件性はないとして既に火葬し埋葬しいるとのことです。

ホルマリン漬けで事件性がないって?本当?( ,,`・ω・´)ンンン?

鳥丸産婦人科や行旅死亡人について調べてみました。

スポンサーリンク

事件概要

  • 2017年11月14日に鹿児島市松原町で廃業した「鳥丸産婦人科」の建物の解体中に、瓶の中にホルマリンで漬けられた胎児15体が見つかり、解体業者から警察に通報があった。
  • 鳥丸産婦人科は20年前に廃業しており、当時の医師もすでに死亡している
  • 警察は解体業者からの通報で捜査したが、事件性はないと判断し去年12月鹿児島市に対応を依頼した
  • 12月鹿児島市は火葬し市営墓地に埋葬した
  • 鹿児島市は胎児の遺体の身元の分からない「行旅死亡人」として2月1日の官報に掲載し情報提供を呼び掛けた ←今ここ

ホルマリン漬けの胎児の遺体って本当に事件性はないの?

鳥丸産婦人科

鹿児島市松原町
20年前に廃業
当時の医師(院長)は既に死亡


https://pbs.twimg.com/media/DVHKWdzVMAAra29.jpgyより】

かなり老朽化が目立ちます。20年前に廃業されているので当然でもありますが。

発見された胎児について


https://pbs.twimg.com/media/DVHKUFeV4AADsCI.jpgより】

官報によると、

  1. 24~31週の胎児
  2. 16~23週の胎児
  3. 12~19週の胎児
  4. 12~19週の胎児
  5. 12~19週の胎児
  6. 12~19週の胎児
  7. 12~19週の胎児
  8. 12~15週の胎児
  9. 12~15週の胎児
  10. 12~15週の胎児
  11. 12~19週の胎児
  12. 12~19週の胎児
  13. 12~19週の胎児
  14. 12~19週の胎児
  15. 16~23週の胎児

性別は不詳、推定12~31週の胎児と記載があります。

行旅死亡人とは?

行旅死亡人
読み方:こうりょしぼうにん

日本において本人の氏名または本籍地・住所などが判明せず、かつ遺体の引き取り手が存在しない死者を指すもので、行き倒れている人の身分を表す法律上の呼称でもある。
Wikipediaより】

中絶した胎児なの?

ネットには中絶専門医では?と噂もあるようです。

中絶は日本では通常22週以降は法的に認められておらず、よほどの医療上の理由がない限りは中絶の処置がとられることはありません。

官報によると推定ではあるものの12週~31週の胎児が見つかっており、もし31週の胎児が中絶していたとなれば「事件性あり」ということになる気がします。

しかし今回は警察は「事件性を判断する材料が乏しい」とのことでした。 

事件性はないの?

警察は「事件性を判断する材料が乏しい」とのことですが、
本当???

日本では妊娠12週以降は死産届が必要です。
さらに、

12週未満の大部分の中絶胎児は医療廃棄物(感染性廃棄物)として廃棄され、12週以上の死胎は、墓地埋葬法に規定する「死体」として火葬・埋葬される。

とのことです。

墓地埋葬法が制定されたのは昭和23年です。どう考えても、ホルマリン漬けしたのはそれ以降ではないかと。

であれば、12週を過ぎて堕胎した胎児を火葬し埋葬しなかったのは法律違反に該当します。

違法であっても事件性はないということのようですが。

ひとつ想像できるのは、ホルマリン漬けの胎児の遺体に何らかの障害が見られたとすれば・・胎児に障害があればほとんどは自然堕胎するはずです。

いずれにしてもホルマリン漬けにする理由はすでに医師が亡くなっている為知る由もありません。

まとめ

鹿児島市松原町20年前に廃業した鳥丸産婦人科からホルマリンに漬けられた15体の胎児の遺体が発見されました。
当時の医師は既に死亡し、詳細については不明です。
警察は事件性が無いとしてすでに火葬し埋葬しました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top