赤西仁がCULEN(カレン)合流?!契約期間と飯島派をおさらい!

Pocket

ジャニーズ事務を退所した元SMAPの稲垣吾郎さん、香取慎吾さん、草彅剛さんが新たに所属することとなった事務所「CULENカレン」。

もしや引退!?とささやかれていた噂も何処へやら・・

蓋を開けてみれば、SMAP時代の女性マネージャー飯島三智氏が社長を務める事務所への移籍だったことが判明しました。

まだ幕は開けたばかりとはいえ、新たに立ち上がったファンサイト「新しい地図」では、3人がSNSを通じて情報発信することが予定されており、これまでにないスタイルで再スタートをきる形をとり、用意周到さも垣間見えるようです。

今後の活動が気になるところですが、ここにきて新事務所に合流する可能性がある人達の名前がちらほらと聞こえてきました。

確かに、ジャニーズ内にはかねてより3大派閥があり、その一派の長がジャニーズ事務所を飛び出し新事務所を構えたのであれば、もともとの飯島派は新事務所に移籍を考えてもおかしくありません。

今回は、3大派閥について振り返り、今後合流の可能性のある人物について調査してみました。

スポンサーリンク

新事務所CULEN(かれん)

「CULTURE&ENTERTAINMENT(カルチャーとエンターテインメント)」が社名の由来。

2016年7月11日設立。

中国系企業と共に飯島氏が設立しました。
同年12月に飯島氏が社長に就任され、芸能事務所として活動する準備を進めていました。

社員には、ジャニーズ事務所の子会社で飯島氏と一緒に働いていたスタッフもいるとのことです。

2017年9月22日、元SMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの3人による公式ファンサイト「新しい地図」が公開され、同時に「株式会社CULEN」公式サイトも公開されました。

CULEN公式サイトでは、稲垣、草彅、香取らと共に活動することなどがサイト上で公表され、世間から一気に注目を集めることとなりました。

既に新規の仕事のオファーもあり、早ければ年内に新規の仕事を始めることになります。

現在の所属アーティスト

  1. 稲垣吾郎さん
  2. 草彅剛さん
  3. 香取慎吾さん

「新しい地図」動画

有料ファンクラブ

有料のファンクラブ会員も募集しています。

ご入会されると年4回発行の会報が届いたり、チケット先行受付や会員限定サイトの閲覧などを楽しむことができます。
2017年10月31日までにご入会手続きを完了すると… 全員にスペシャルCDプレゼント!!
さらに.. 2017年10月15日までにご入会手続き完了の方には、新しい地図のロゴ入りぷっくりシールとCDのダブルプレゼント!
スペシャル特典は12月発行予定の会報1号と一緒にお届けとなります。
お楽しみに★

会員数は9月30日に10万人を突破しました。

因みに会費は、
入会金:1,000円(税込)
年会費:4,500円(税込)

一人5,500円なので、5億5千万円集まったことになります。

合流の可能性のある人物が浮上

もともと派閥を率いてきた人が立ち上げた事務所だけに、十分考えられるのがジャニーズからの移籍者が出るのではないかという噂があがっています。

今井翼さん

先日活動休止が報じられたタキツバの今井翼さん

もともとタッキーと今井翼さんはあまり仲が良くないと噂がありましたが、エンターテインメントを極めてジャニーズの頂点を目指す滝沢秀明さんと、今井さんの間には誰から見ても温度差が感じられました。

今年デビュー15周年という節目に解散ではなく活動休止という中途半端な状態になったもの、解散にしても15周年にしても何らかのイベントをする必要が出てくるので、それを回避するために最良の状態が休止だったとしか思えません。

また、ジャニーズ幹部に全服の信頼を寄せ、時期社長とまで言われている滝沢さんと違って、今井さんは今回の派閥問題に対し真っ向から幹部に刃を向け、SMAP騒動の原因を「メリー氏のせい」と発言したことが大きな話題となっていました。

タキツバが休止状態となった今、元SMAPのいるCULENに合流する可能性も否定できない状況です。

赤西仁さん

そして、次に合流の名前が上がったのが、2014年にジャニーズ事務所を退所した赤西仁さん

赤西さんはTwitterで「新しい地図」の告知に「いいね」したことが判明しています。

独立の大変さを分かっているだけに応援したい気持ちがあるのでしょうか。

興味がある事は明らかです。

では、ここでジャニーズ事務所の飯島派について振り返りたいと思います。

飯島派

そもそもジャニーズ事務所には3大派閥が出来上がっていました。

  1. ジャニー喜多川派
  2. V6、Kink kids、タッキー&翼、

  3. 藤島・ジュリー派
  4. 嵐、TOKIO、関ジャニ∞、NEWS、KA-TUN、Hey Say!Jump

  5. 飯島三智派
  6. SMAP、山下智久、Kis-My-Ft-2、Sexy Zone、ABC-Z

飯島派と言われていた山下智久さんは、飯島氏がジャニーズ事務所を退所した時期にジュリー派に寝返ったとされています。

最近のジャニーズ事務所を退所したメンバーをみると契約期間満了のタイミングで退所されています。

契約期間について、また契約書そのものについて世間の公けの場に公開されることはありませんので、定かではありませんが、

もし、現在ジャニーズ事務所に所属する人が今後CULENに合流するとなれば、契約期間を満了させてジャニーズ事務所を退所する必要があります。

これまでは、ジャニーズ事務所の力の強さを考えると、辞める=芸能界ではやっていけないことを意味していました。

事実、退所してジャニーズ時代以上に活躍した人は多くないです。

円満退所でない場合は、ジャニーズ事務所所属のメンバーとの共演はNGと言われています。

しかし、ジャニー喜多川さんもメリー喜多川さんもすでに高齢である身です。

残ったジュリー喜多川さんのみで今後ジャニーズ事務所をうまくまとめて行けるとは誰も思っておらず、すでにジャニーズ事務所の精力は衰えの一途をたどっていることは否定できません。

時期社長とされる東山紀之さんや滝沢秀明さんに受け継がれたとしても、これまでの勢いを保つことができるとは到底思えません。

これまで、ジャニーズ事務所に不満を持ったとしても、次に行くところがなく不満を抱えながら仕事をしていたメンバーも、飯島氏のCULENに移籍できると思えると、かなり気持ちが楽になることは想像に難くありません。

これからもしばらく目が離せない状況ですが、ジャニーズ事務所退所と移籍がキーワードとなりそうです。

ここまでお読みいただきりがとうございます。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*