スクープ

Gacktさんが西表島であゆ似女性とフライデー (画像あり)

Gacktさんが西表島でフライデーされました。

お相手の女性はEカップの浜崎あゆみに似た美女。

連日インスタグラムであゆとのラブラブツーショットをアップしているGACKTさんですが、

どうやらプライベートでもあゆ似美女と本物の愛を育んでおられたようです。

GACKTガクトさんが西表島でEカップ美女とフライデー!

GACKTさんは主演映画『カーラヌカン』の撮影のために西表島に滞在されていました。

GACKTさん主演の映画『カーラヌカン』について

『カーラヌカン』あらすじ

世界を舞台に活躍する写真家の大山光は、沖縄八重山諸島地域の自然を背景に、
美しい姿態の美少女、石垣真海の写真集を撮影していた。

西表島の美しい滝の下での撮影中、
突然、滝上から強い太陽光線が大山を突き刺し、目の前が 真っ白になる。

気がつくと、真海が忽然と消えてしまっていた…。

それから4年間、大山は理由がわからないまま、八重山 の奥深くで消えた少女を探し続けてしまう。

八重山諸島に通い、真海を探す道すがら、沖縄の圧倒的な自然や芸術に 触れていく。

同時に、今まで誰も描くことの出来なかった沖縄の美しい光景も写真に収めていく。

そして、次第に真海の 影を捕えていく。

大山は想念の中で成長する女への強い愛に気付きはじめる。

少女は、なぜ忽然と姿を消したのだろ うか。もしかしたら、夢だったのか、それとも、川の神様「カーラヌカン」だったのか…。

美しい美少女を捉える為にGACKTさんが翻弄される様子が目に浮かぶようです。

映画では清純な女性を追いかけるGACKTさんですが、

現実ではEカップの豊満な胸をふるふると無防備に揺らす女性とラブラブだったんですね。

GACKTさんの好きな女性のタイプなのでしょうか。

フライデーされたあゆ似女性の写真

GACKT あゆ似

Eカップの胸が・・。

GACKT あゆ似

今回撮影の為に訪れた沖縄西表島ですが、クランクアップに合わせて彼女を呼び寄せたとのこと。

「クランクアップ前夜にはラウンジで彼女に膝枕をしてもらっていた。よほど気の許せる相手なのでしょう」

また、美女は付き人やスタッフ達と一緒に夕食を楽しんだとのことで、公認の様です。

クランクアップの翌日は朝からお出かけし、GACKTさんの趣味である釣りを楽しんだそうです。

そして、二人が戻った後には、ホテルの部屋に発泡スチロールの箱が届けられたとのことで、

お二人で美味しいデリでも頼んだのでしょうか。ゆったりの二人の時間を楽しまれたのでしょうね。

まとめ

GACKTさん主演映画『カーラヌカン』の撮影の為に沖縄西表島に来ていた。

そして、クランクアップに合わせて彼女を呼び寄せ、彼女と2泊3日の西表島でのバカンスを楽しまれました。

数々の浮き名を流すGACKTさん。

今回のあゆ似の女性は特別な人なのでしょうか?

今年で43歳となったGACKTさんですが、まだまだ家庭に収まる様子はなさそうですね。

gackt フライデー
西表島でのGACKTさん、ただただかっこいい。

Instagramにアップされたあゆとのラブラブショット
GACKT あゆ

gackt あゆ

美男美女でお似合いですよね(^o^)/

ここまでお読みいただきありがとうございます。

あなたに届けるピンフルエンサー!

GACKTさん愛用のオールインワンゲルクリーム(PR

スポンサーリンク
私の人生に起きた「奇跡」のような出来事

 
ここまでお読みいただきありがとうございます!

一人でも多くの方に、もっと楽しんでもらえたらいいな、と思いこのブログを書いているものです。

私はほんの3年前ぐらいまで、真っ暗闇のどん底の中にいました。

信じていた人に見捨てられ、寂しさを紛らわすように刺激的なゲームやネットの掲示板や動画を見まくり、一食にご飯を2合食べるほどの過食も止まらず、コンビニの袋だらけでゴミ屋敷寸前・・・。

人と比べては「自分はダメだ」と落ち込む日々でした。

ところが、私の先生であり、最も頼れる友人でもある佐藤想一郎そういちろうさんに出会って、人生が全く逆の方向に回り出しました。

まだ20代なのが信じられないくらい色んな経験をしていて知識も豊富なのですが、何よりも「良い未来」を信じさせてくれる不思議な説得力があります。

そんな想一郎さんのメルマガを読んで、願っていたことが次々と実現しました。

過食が治り、ライターとして独立し、安定した収入を得て、一緒に成長していける仲間達とも出会えました!

もっと多くの人に人生を楽しんでもらいたいという思いから、このブログでは、想一郎さんの無料メルマガ『奇跡の扉』を紹介しています。

「とにかく人生を変えたい」「自由になりたい」「願いを叶えたい」という人は、ぜひ読んでみてください。

→ 詳しくは今すぐこちらから!

Top