気になるなる芸能ネタ

紅白歌合戦でイエモンTHE YELLOW MONKYが『JAM』を披露!動画あり

31日に行われた紅白歌合戦でTHE YELLOW MONKYが初出場し、名曲『JAM』を披露されました。

学生時代、この歌をずっと聞いていたことを思いだし、切なくなりました。

動画をご紹介します。

紅白歌合戦でイエモンTHE YELLOW MONKYが『JAM』を披露!動画あり

早速動画をご覧いただきましょう!

THE YELLOW MONKY『JAM』動画

JAM

1996年に発売されました。
THE YELLOW MONKEY9枚目のシングルです。

『JAM』は累計80万枚をセールスしました。

これは、最大のヒットとなった「BURN」に次ぐ記録です。

作詞作曲された吉井和哉さんは、

「ある日自分が抱えている不条理を、全部紙に書いてそれに曲を乗せた7分近いバラードを作った。 社会的なこと、プライベートなこと等、思うことを遠慮なく全部書いた。 今ならそのまま世に出せるが、当時はそういうわけにはいかなかった。少しずつ詩を削っていき、 5分ちょっとの曲になった」【Wikipediaより引用】

また、

『君に逢いたくて』というくだりは、当時、娘に向けて書いたんです

と語られています。

JAMの人気

ファンからの人気も高く、解散後も依然と高い人気を誇っています。

2004年 ORICON STYLEの人気投票、
2012年 ナタリー×レコチョクで行われた人気投票

ともに第1位となりました。

JAM公式動画

31日朝日新聞にJAMの歌詞が掲載される

JAM歌詞

2017y01m01d_001751428

まとめ

私もイエモンが好きになったきっかけは『JAM』でした。

当時本当にずっと聞いていました。
発売されたのは10代でしたが、よく聞いていたのは20代前半。
社会に出て、仕事でもプライベートでも悩みまくってた時期でした。

そんな時にJAMは私の心にどストライクに入り、まさに不条理に共感し、曲を聴くことで自分自身の心を癒していたような気がします。

今日本当に久しぶりにこの曲を聞きましたが、涙が出そうになりました。
懐かしいのと、当時つらかったときの思いと、そして吉井さんの衰えない声にも感動しました。

本当に感動しました。

JAMは間違いなく、今後も歌い継がれる名曲であることを実感しました。

今聴いても全く遜色のないJAMは本当に素晴らしい!

今年イエモンが再集結しましたが、また全国ツアーして欲しいですね。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

あなたに届けるピンフルエンサー!

こまでお読みいただきありがとうございます!

少しでもお役に立てたらいいな、と思い、このブログを書いています。

私たちは何人かで記事を書いていて、色々なメンバーが集まっています。

中には、4年前ぐらいまで、真っ暗闇のどん底の中にいた人もいるんです。

信じていた人に見捨てられ、寂しさを紛らわすように刺激的なゲームやネットの掲示板や動画を見まくり、一食にご飯を2合食べるほどの過食も止まらず、コンビニの袋だらけでゴミ屋敷寸前・・・!

それぞれ色々な問題を抱えていました。

ところが、私たちの先生であり、頼れる友人でもある佐藤想一郎そういちろうさんに出会って、私たちの人生は全く逆の方向に回り始めました。

20代なのが信じられないくらい色んな経験をしていて知識も豊富なのですが、何よりも「良い未来」を信じさせてくれる不思議な言葉の力を持っています。
(実は、想一郎さんは元プロマジシャンでもあります。)

そんな想一郎さんの発信に触れて、次々と奇跡のようなことが起こっています。

たとえば、先ほど紹介したメンバーも、今は過食が治り、ライターとして独立、安定した収入を得て、一緒に成長していける仲間達とも出会えたんです!

多くの人に人生をもっと楽しんでもらいたいという思いから、このブログでは、想一郎さんのことを紹介しています。

ぜひこの下からLINEで繋がってみてくださいね。
佐藤想一郎公式LINE

こんにちは、佐藤想一郎と申します。

わたしは、古今東西の学問を極めた師から直接教わった口伝をもとに、今まで200名以上の方々の相談に直接乗ってきました。

夫婦関係の悩み、恋愛相談、スピリチュアル、起業、子供について……などなど。

本当に奇跡としか思えないような変化を見せていただいていて、そのエピソードをライブで発信したりしています。

今、友だち追加してくださった方には、音声セミナー『聴くだけで次々に良いことが起こる!シンプルに人生を変える波動の秘密』をシェアしています。

・成功しても不幸になる人の特徴
・誰でも知っている「ある行動」を極めることで、やる気を一気に高める方法
・多くの人が気づいていない生霊による不運と開運の秘訣
といった話をしています。

よかったら聴いてみてくださいね!

(最新の無料ライブの情報なども、お届けします。)

友だち追加

Top