女優

真木よう子のTwitterアカウントは本物!開設理由はなぜ?!

真木よう子さんがTwitterを開設され、話題になっています!

私の中ではクールビューティーのイメージしかない真木よう子さんですが、

その辺にいそうなフランク過ぎる雰囲気を醸し出しておられますw

Twitterアカウントや、オモシロツイート、
そして、真剣に語られた開設理由をご紹介します!

真木よう子さんTwitterアカウント

まず、真木よう子のアカウントはご本人以外にも散見されているようです^ ^

本物はこちら
https://mobile.twitter.com/makiyokohonnin

もっとも、あまりに突然の開設に周囲もびっくり、

はじめは皆が本当に本物なのか疑っていたようです。

Twitter開設した理由は?

そろそろ本音を書きますね。
最近よく聞かれます。何故Twitterを始めたのですか?と。
此処からは、芸能人代表ではなく、あくまで私個人の意見です。

私はこのTwitterを見ている皆様を「いちファン」だとか「一般人」とは、思っていないのです。同様に、皆様にも私の事を「世界の違う人」とか「芸能人」と、とらえて欲しくないのでした。
私も貴方様も同じ人間です。
人対人です。

だから多くの皆様とコミュニケーションを取れる場が欲しいと思ったのです。
私なんかの返信で、少しでも幸せを感じる方が居るのであれば、幾らでも応答致します。
これからも、宜しくお願い致します。

そして、多く寄せられたコメントに一つ一つ返信ツイートされておられます。

真木よう子さんから返信ツイートきたらビビッチャいますね!

でもファンとしては、これほど嬉しいことはありません ^ ^

分かってらっしゃる。

生きる元気が出ると言っても過言ではないくらいです。

では、センスバツグン?!
オモシロツイートをご紹介します!

オモシロツイート

真木よう子 @makiyokohonnin
6月29日
本日も撮影なう。ワロス。

あや @ayaloveaio
6月29日
朝早くから撮影お疲れ様です。頑張ってくださいね。
言葉には気をつけて…

真木よう子 @makiyokohonnin
返信先: @ayaloveaioさん
了解です!バルスって言ったらいいかな??

ワロスとは、昔流行った2ちゃん用語で、「笑った」「笑える」を意味します。

今はあまり使われることがないのですが、サラッとツイートするあたり、なんだか好感度上がりますね〜(*^o^*)

そして、一般ユーザーからのツイートに、

斎藤is工 @saitou_taku3
7月6日
よう子フォローしてくれ!

真木よう子 @makiyokohonnin
返信先: @saitou_taku3さん
あ、あれ?さいとうさん?
それともトレンディな方のさいとうさん?

センスのあるリプライです!

松尾 諭 @matsuo_satoru
6月29日
あれ?綺麗になった?

真木よう子 @makiyokohonnin
返信先: @matsuo_satoruさん
パッチギかますぞ

見てて楽しくなります^ ^

この他にもたくさん楽しいツイートがありますよ^ ^

フォローはこちらから^ ^

https://mobile.twitter.com/makiyokohonnin

[adSense]

まとめ

真木よう子さんがTwitterを開設されました^ ^

一つ一つにリプライされることは、驚きと尊敬の念さえ感じました。

けれど、真木よう子さんはこれは何も特別なことではなく、皆と同じなのだと訴えておられます。

今、匿名による無責任な発言が度々取り出される中、芸能人という立場で、正面きって堂々とツイートする姿は、見ていて、清々しくもあります。

真木よう子さんのTwitter開設の真意はわかりませんが、もしかしたら、みんな堂々と行こうよ〜。

なんてメッセージなのかなぁなんて勝手に思ってしまいました^ ^

ますます真木よう子さんが好きになりました!

今後のツイートも楽しみにしたいと思います^ ^

ここまでお読みいただきありがとうございます(*^o^*)

当サイトをご覧の皆さん、はじめまして。ここまで読んでいただいてありがとうございます。

ネットサーフィンと唐揚げが楽しみの会社員生活(手取り17万円)を捨て、今は健康で文化的な、めっちゃ最高の生活を送っている、フリーランスのwebライターです。

人生が激変したキッカケは、ある「ぶっ飛んだ人物」との出会いでした。

元プロマジシャンで元バーテンダー、ネットビジネス業界で年商1億円、アニメオタクで映画オタク、ヨガや瞑想をやってる、変わった20代の青年実業家、その人物こそが佐藤想一郎さんです。

以前の私は、親の期待に応えようとしたり、世間の目が気になったりで、人から影響されて振り回される人生でした。

ところが想一郎さんに出会って、「こんな面白いこと考えてる人がいるんだ」「こんな風に思っても良いんだ!」といろんな思い込みが打ち砕かれ、自分でかけていた「幸せのブレーキ」が解除されて行きました。

もしも、あなたも

・このままの人生でいいのかモヤモヤしている
・もっと人生を面白く、豊かにしたい
・普通じゃない道を歩んてる人の話を聞いてみたい

と思われるなら、ぜひ佐藤想一郎さんのメルマガでストーリーを読んでみてください。

人生にすごいサプライズが起こっちゃうかもしれませんよ!

→ 詳しくはこちらから

Top