未分類

【ウマーベラス】お笑いコンビサンドイッチマン、コンビ愛強し!結成20年人気の理由、同棲、復興、ゼロカロリー理論、仲良しエピソードまとめ

今年2018年はお笑いコンビ・サンドウィッチマンさん結成20周年です!

キレのあるお笑いと、一見怖そうに見えるけどお茶の間を和ませるあの可愛さ、ファンの方は多いのではないでしょうか。

 

サンドウィッチマン結成20周年の記念に、今までのほっこりエピソードと名言、まとめてみました!

 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク


サンドウィッチマンのプロフィール

 

伊達みきお

出身地:宮城県仙台市

生年月日:1974年9月5日

血液型:A型

サイズ:身長 170cm  体重 88kg

                      B 110cm  W 100cm  H 109cm
                      足のサイズ 27.5cm
趣味:高校野球予想、Vシネマ鑑賞、各地方の旨いモノを巡る
特技:生卵とゆで卵を見分けられる
資格:普通自動車、福祉用具専門相談員

役職:みやぎ絆大使、東北楽天ゴールデンイーグルス応援大使

ベガルタ仙台仙台市民後援会名誉会員、喜久福親善大使
宮城ラグビー親善大使、松島町観光親善大使
伊達美味PR大使、みなと気仙沼大使
富士つけナポリタン親善大使、伊達なふるさと大使

富澤たけし

出身地:宮城県仙台市
生年月日:1974年4月30日
血液型:AB型

サイズ:身長 170cm  体重 86kg

                      B 110cm  W 102cm  H 114cm
                      足のサイズ 27cm
趣味:スポーツ観戦(プロ野球、サッカー、バスケット、NFL)
特技:スポーツゲーム、寡黙
資格:普通自動車免許、普通自動二輪免許、全商英検2級

役職:みやぎ絆大使、東北楽天ゴールデンイーグルス応援大使

ベガルタ仙台仙台市民後援会名誉会員、喜久福親善大使
宮城ラグビー親善大使、松島町観光親善大使
伊達美味PR大使、みなと気仙沼大使
富士つけナポリタン親善大使、伊達なふるさと大使

二人の本名・愛称・呼び名

 

伊達みきおさんの本名は伊達 幹生で読み方も同じ、しかも伊達家の分家の大條氏(おおえだ)の出身だそうですよ!
愛称は「伊達ちゃん」「みーちゃん」、見た目はコワモテなのに可愛いですね!
富澤たけしさんの本名は富澤 岳史でこちらも読みは同じ。
愛称は「トミー」「おとみ」、「富澤くん」、富澤さんもコワモテなのにあだ名が可愛いです!

サンドウィッチマンのほっこりエピソード

コンビ結成

サンドウィッチマン のお二人は同じ宮城県仙台市出身で、仙台商業高等学校のラグビー部で知り合った同級生だそうです。
富澤たけしさんは卒業後、就職すると芸人を目指せないという理由でアルバイトをしていたそうです。
そして伊達みきおさんとのコンビ結成の夢を諦めきれず、就職した伊達さんを3年間も熱烈オファー!伊達さんは福祉関連の会社で働いていましたが、最終的には「限りある人生、どうせなら好きなことやらないと!」と退職し、コンビ結成されたそうです。
富澤さんの諦めない熱意が伊達さんをお笑いの道に引き込んだなんて、素敵ですね!

10年間同じアパートで一緒に住んで、喧嘩したこと一度もなし!

コンビ結成後、東京に進出した二人はなんと10年間1DKのアパートで一緒に住んでいたとか。
伊達さんは「一緒に住んでいた時に自分だけコロッケを食うのが嫌なので、富澤の分も買った」という相方思いのエピソードもあるそうです。

コンビ結成時に富澤さんが伊達さんにした「7つの約束」

上京してアパートについて間も無く、富澤さんが伊達さんに7つの約束をしたそうです。
☆草野球をやらせる
☆オールナイトニッポンをやらせる
☆いい車に乗せる
☆Vシネマに出させる
☆歌を出させる
☆ナレーションをやらせる
☆食べ物のCMをやらせる
当時は夢のようなことで、1つも叶うとは思ってなかったとのこと。それでも活動していくうちに少しずつ約束が果たされていき、16年後の2013年に、全て叶いました!
伊達さんは「富澤がちゃんと叶えてくれました。ありがとう!すげーなぁアイツ。」とブログでコメント。感動ですね!

伊達ちゃん、トミーの手書き台本要求

コントや漫才のネタは富澤さんが主に考えているそうですが、なんとその台本を「富澤の丸くて可愛い文字じゃないと覚えられない」と伊達さんが言ったことから、手書きで渡し続けていた時もあったそうです!

 

東日本大震災復興のために義援金の口座を開設、4億円以上を寄付

 

東北大震災発生時には二人は気仙沼でロケ、そこで被災されたそうです。

被災後、わずか5日で『“東北魂”東北地方太平洋沖地震義援金口座』を開設し、募金活動を開始、2人で1000万円寄付しました。

サンドウィッチマンさんも含め、単独ライブのグッズ売上げ、全国の人からの数万件の口座への振り込みや募金箱の持ち込み、街頭募金活動で集まった金額、芸能界の先輩らの善意の累計で2018年には累計額4億円に達したそうです!

伊達さんの「ゼロカロリー理論」が本当にウマーベラス?

 

TV番組「アメトーーーク!」の「ついつい食べ過ぎちゃう芸人」で伊達さんが「あらゆる食べ物をカロリーゼロ」と主張したことから話題に火がつきました。

柿の種

「中身が空洞だからいくら食べても太らない」

「辛いのでカロリーは勝手に消費、ゆえに1キロカロリーもない0カロリー」

カステラ

「カステラは潰して薄くすると、カロリーが空気中にサンプしてゼロになる」

「潰したと同時にカロリーが(空気中に)フワッと飛んで行く」

アイス

「アイスは冷たいから0カロリー」

ポテトチップス

「ポテチはカロリーが死ぬ温度で揚げてるから実質カロリーゼロ」

ドーナツ

「カロリーは真ん中に集まるのでドーナツはカロリーゼロ」

「真ん中が空洞だし、形がカロリーゼロを表しているから太らない」

揚げ物

「カロリーは熱に弱い」

「110度以上になると油に溶けちゃうので、揚げ物もカロリーゼロ」

 

ついにMONKEY MAJIK(モンキーマジック)とのコラボでも話題に!

 

そしてロックバンド「MONKEY MAJIK」とTBC番組『サンドのぼんやり~ぬTV』のテーマソングの制作でコラボし、楽曲「ウマーベラス」が誕生しました。

 

ロックな曲調とゼロカロリー理論をベースにしたコミカルな歌詞、さらに富澤さんの渋い声と伊達さんの可愛い声がなんとも言えません。

いかがでしたか?
伊達さんと富澤さん、今後も仲良く活動してほしいですが、健康面も気になっちゃいますね・・・
ゼロカロリー理論も大切ですができれば健康に長生きしてほしいですね!
あなたに届けるピンフルエンサー!
今回もお読みいただき有難うございました。
スポンサーリンク



コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top