2世

ワンオクTakaの英語が凄い!学歴とジャニーズ時代の画像

ONE ON ROCK(ワンオク) のボーカルTaka(本名・森内貴寛)さんをご存知でしょうか?

今では世界中の誰もが知る有名歌手であり、バンドの楽曲のほとんどにおいて作詞作曲を手がけているそうです。

ワンオクファンの多くは10代20代と思いきや、意外や意外!ライブに行くと30代40代50代も多く参加されているのが現状。老若男女が愛するバンドなのです。

今回はTakaさんにスポットを当てます。
学歴や、これまでの歌手活動について、ジャニーズ時代の写真も併せてご紹介します。

 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク


 ワンオクTakaのプロフィール

生年月日:1988年4月17日
出身:東京
身長:168cm

身長は残念ながら成人男性の平均より少し低め。けれどそれ以上に迫力のある歌唱力で圧倒されています。
最近は、モテ条件に身長を上げる女性が減ってるといいます。
以前、テレビ番組で北川景子さんが、『背が高過ぎる人は苦手』と仰っていました。

3高なんてもはや死語。時代は変わりましたね~
私もこの身長くらいがちょうど良いですけどね。

体重は62kgだと言われています。
4月に行われた京セラドームでのコンサートで、13キロ減量されたことを明かしたTAKAさん。かなり厳しいダイエットを乗り越え今のすっきりした体型を手に入れたようですね。

なんでも、あまりに体重が増えた時に、「あなたは○○みたいになりたいんですか?」と追い詰められたとか。

○○って誰かな?

コンサートでは明かされませんでしたが、確かにぽっちゃりしたロッカーは嫌ですよね。
今は体を鍛えているようで、適度に筋肉がついているのがわかります。

あれだけハードなコンサートを消化するには、体力も必要です。きっと定期的にトレーニングされているのでしょうね。

この跳躍力すごい!

【Instagramより】

ホント完璧!

TAKAさんの性格

Takaさんの性格は優しくて真面目。
ファンから褒められて照れてしまう可愛い部分もあるんです。
コンサートではメッセージ性の高いMCを展開されます。

ファンの多くがその言葉に聞きほれる。そして勇気づけられパワーをもらえるのです。
歌声だけでなく、MCもTAKAさんの大きな魅力となっているのは間違いありません。

TAKAさんは長男でしっかりもの。
小学校時代は勉強嫌いだけど活発でイベントとなると中心な存在で頑張るタイプだったそうです。

そして、料理が得意で、レコーディング合宿をする時には、ほとんどといっていいほど毎日メンバー全員の夜食も作っていたそうです。才能があるうえに、料理までできるって最強ですね。Takaさんの手料理食べてみたいです。

また、人が大好きで人見知りなども全くないことで、ファンの中では人気の一つになっているようですね。

TAKAさんのInstagramをみると友人たちとの写真が数多く見られます。芸能界の友人もたくさんいるようです。


【Instagramより】

因みに一緒に写っているのは、

TKO 木下さん
三浦翔平さん
早乙女太一さん
山田孝之さん
金子ノブアキさん
AAA日高光啓さん
佐藤健さん
橘慶太さん
Toruさん

凄い面々です。

父は森進一、母は森昌子

そんなTakaさんの両親は、かの有名な歌手、森進一さんと森晶子さんです。
兄弟は弟は一人。

弟もロッカーです。My first STORYというバンドのボーカルで、HIROさんと言います。


http://chikiyumi.com/6900.html

両親が超有名な歌手だと、プレッシャーも大きいのかな?なんて想像してしまいました。

弟も歌手だなんて、歌声を聞いてみたくなりました。

学歴

TAKAさんの学歴は、2001年に両親の勧めで慶応義塾幼稚舎をお受験して入園。卒業してエスカレーター式で高校までいったそうです。

ちなみに、慶應義塾湘南藤沢高等部の偏差値は70でよっぽど頭が良かったんですね。

そんなTakaさんは2003年9月の中学1年生・13歳の時にジャニーズ事務所に入所しています。

その後、高校生1年生の時に夢である音楽に進むために自主退学をし、アルバイトをしながら音楽の学校に通っていました。

10代のうちにジャニーズに入って、やめて、高校も辞めて、バイト生活しながら音楽学校に通うって・・。
若いうちから苦労した様子が明確にわかります。

努力なしでは今のワンオクは成り立たないことは明白ですね。

英語が凄い

TAKAさんの魅力の一つに挙げられる英語の発音の良さ。

調べてみるとTakaさんは、父親である森進一さんに幼初期から常に勉強するよう教育されていたそうです。
森進一さんは意外と教育熱心な方なんですね。

幼稚園は慶應義塾幼稚舎、中学校は慶應義塾湘南藤沢中等部でこの学校、インターナショナルスクールではないのですが、通っている生徒の多くは帰国子女だそうです。

特に英語熱心な学校であり語学留学も盛んに行われているそうです。

また、一歩学校に入ると言語はほとんど英語を使っているという、まるでインターナショナルスクールのような学校で教育を受けていたTakaさん。

もしかすると、この学校での経験が1番Takaの英語力に繋がったのかもしれませんね。
ただ、母親の森昌子さん曰く、『英語の成績は悪かった』そうです。

英語の発音が良い理由や留学について

Takaさんの英語の発音の良さは、類を見ないほど。だけど留学経験は一切無いそうで英語の発音は良いけど英語がペラペラ話せたわけでは無かったようです。

小さい頃にリンキン・パークというオルタナロックを聞いていた事で英語を聞き取って発音などを勉強していて喋れるようになったんではないかなと思いました。

最初は聞き取りくらいしか出来なかったそうですが、海外での活動も増え、少しずつ会話もできるようになっていったのだと思います。

それにしても、英語の発音は見事です。
耳が良いのでしょうね。

ジャニーズ時代

TAKAさんがジャニーズにいたことは、私もはじめは信じられませんでした。

実は、2001年の10月Takaさんが中学1年生の13歳の時に当時ジャニーズJr.に加入をし、すぐにソロで人前で歌う機会を与えられました。
ジャニーズ時代のTakaさんがうっている写真です。(左側Takaさん)

両親が有名人ということから話題になり常に注目される存在だったそうです。
さらに2年後、中学3年生の頃にはNEWSのメンバーに抜擢されます。しかしこれも思わぬバッシングがあったようです。
親が有名だと絶対に七光りとか言われちゃうんですよね。

ジャニーズ事務所を退所した理由

Takaさんがジャニーズ事務所を退所した理由はちょっとかわいそう。

トントン拍子でデビューが決まったためか、良くを思わない人達が居たようですね。
ジャニーズというところは、小さい頃からジャニーズJrとして何年もバックダンサーをこなしてきたにも関わらず、デビューして歌えるのは、ほんのごく一部と言われています。

そんな中で、いきなり出てきたTakaさん(森進一さん、森晶子さんの息子)が突然ジャニーズに加入し、デビュー。
そしてNEWSのメンバーに抜擢したので、周りからはバッシングがかなりあったそうです。

嫌がらせも多くあったそうで、本当に酷い人達は、Takaさんが歌うシーンだけ舞台に背を向けてわざと見なかったり、席を立って舞台を立ち去ったり・・。

そして、そのころTAKAさんは思春期真っ只中。厳しい家庭環境で育った反動もあってか、髪を金髪に染めたり、ピアスを開けて学校にも行かずに悪い仲間たちと夜まで遊びまわったり・・。

ついに喫煙現場の写真を雑誌に持ち込まれ、それが原因となり、デビューの3か月後にジャニーズ事務所を自主退所されました。
まだ中学生だったTakaさんは心に深い傷を負ってしまいました。

けれど、今となっては大正解!人生わかりませんね。
きっとジャニーズに居続けたら、多くの名曲は生まれませんでしたね。

Takaさんは、ジャニーズ退所後は、アルバイトをしながら音楽学校に通い、友人2人と3ピースバンドを組んで音楽活動を続けていたそうです。

そして、その後ワンオクに参加。きっかけはギターのToruさんが、TAKAさんの歌声に惚れて必死で口説き落としたそうです。
その後、今の4人組となって活動を開始。

初めは小さなライブ会場からスタートしたワンオクは、2018年今年初のドーム公演を大成功に収めました。
それどもまだまだ発展途上。
これからもますます目が離せないグループです!

まとめ

ワンオクTAKAさんについてまとめました。

テレビに出ないのにあれほど有名な人はいません。
人を惹きつける魅力があることは、多くの友人がいることからもその人柄がうかがえるようです。

最近は、熱愛報道が度々話題になり、世間からの注目の高さは明らかですね。

先日の京セラコンサートでローラは親友と断言していましたが、浅田舞さんについては、否定も肯定もしなかったのが印象的でした。

もしかして・・。

30歳を迎えたTAKAさん、結婚相手はどんな女性なんでしょうね。
噂のある女性は数多くおられますが、個人的には綾瀬はるかさんが良いなあ。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク



Top