未分類

【BTS見分け方】みんなの弟ジョングクのまとめ!画像、GIF、黄金マンネ・・・可愛さとクールを兼ね揃えた完璧人間!

飛ぶ鳥落とす勢いの防弾少年団(BTS)

中でも人気が高いのは一番年下のジョングク

彼はメインボーカルでありながらダンスもうまく、なんでもこなすことができるスーパーボーイ。

そんなグクについて調べてみました。

 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク


BTSの黄金マンネ・ジョングクのプロフィール

 

  • 本名:チョン・ジョングク
  • ハングル語:전정국
  • 生年月日:1997年9月1日(21歳)
  • 身長・体重:177㎝・61㎏
  • 血液型:A型
  • 出身地:釜山廣域市
  • 家族:父、母、兄
  • ニックネーム:グク・ジョングキ・黄金マンネ

メンバーの中でも一番の末っ子で、皆からとても可愛がられているジョングク。

 

一番年上のジンとは5歳離れています。

防弾少年団の中では末っ子ながらメインボーカルとして活動をしているのですが、ダンスパフォーマンスからラップまで、幅広くこなせる事から『黄金マンネ』とメンバーからあだ名で呼ばれています。

 

因みに『黄金マンネ』は(完璧=黄金)+(末っ子=マンネ)という意味からきています。

 

さらなるあだ名に「筋肉豚」!?

 

デビュー前には、ジョングクは「少年」というイメージをかかげて活動していたため、筋トレは禁止されていたそうです。

ですが、防弾少年団(BTS)としてデビュー後は、ダンスパフォーマンスの向上のため、筋トレが解禁され、メンバーで一番筋トレをしていることで話題になります。

暇さえあれば筋トレをしているため、メンバーからは筋肉豚とも呼ばれ、ファンからは一番の筋トレマニアとしても有名です。

 

 

https://twitter.com/__joah/status/1001636818759102465

 

気になるジョングクの性格は実は負けず嫌い?

末っ子として他のメンバーから可愛がられていますが、実は負けず嫌いで、粘り強い性格です。

練習生の頃、ダンスに自信がないところを指摘されたことから、本場LAへの留学を決めるなど、音楽に対する気持ちは誰にも負けていません。

 

練習生時代にはダンスに感情がこもっていないと講師に言われたこともあったそうですが、今となってはあまり考えられないですね!

 

座右の銘「情熱も無く生きるなんて、死んだ方がマシだ。」

なんでもできるようになるまで努力するチョングクらしい名言ですね!

 

 

良く言えば「我が道を行く」的な性格だが、悪く言えば他人を無視する性格でもあるそうです。

グループのマンネラインとして年上グループに可愛がられることの多いジミンによると、ブイと共にジョングクは本当に正直で、イヤな事はきっぱりとやらない主義で、好き嫌いがハッキリしている、とのこと。

 

事務所に入ったきっかけはRMへの一目惚れ

ジョングクは現在の事務所の他に7つもの事務所から声がかかっており、その中には誰もが知る大手事務所もあったそうです。

 

今の事務所になったきっかけは、作業中のRMことナムジュンを見かけたことだそうです。彼のかっこよさに憧れて決めたそうです。

 

 

まさかそのナムジュンからこうして英語のレッスンを受けている場面を見れるなんて本当に奇跡としか言いようがないですね・・・

 

そして笑顔が天使・・・

 

なんでもできる完璧なジョングク・・・でも苦手なことも!

ジョングクの完璧さはメンバーのお墨付きですが何より苦手なのは「起きること」!

寝ている時には基本何されても全く起きないため、兄達にいじられまくります。

 

寝相も悪いんでしょうか?

BTSのバラエティ番組でも寝相の悪さを隣のSUGAにみられ笑われています。それでも一切起きないグク・・・

(SUGAの笑顔!無邪気!)

 

 

 

 

「DNA」のMVの最初、イケメンすぎてサイボーグかと思いましたよ・・・

 

https://www.instagram.com/p/BX_RdTWg9wo/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

 

このインスタグラムの動画、みんな楽しそう!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top