スポーツ

札幌ドームの座席表が一目でわかる!南ゲートと北ゲート、1塁側と3塁側、通路番号と座席番号について

札幌ドームは野球、サッカーの本拠地としてだけではなく、様々なアーティストのコンサートライブが行われますね!

コンサートのチケットを取るときに一番気になるのは座席についてだと思います。

事前に座席をチェックしてその場所からの見え方を確認しておきたい!
という方にお役に立てればうれしいです。

札幌ドーム座席表についてまとめてみました(^-^)

 

スポンサーリンク


 

スポンサーリンク


札幌ドームの全体像

基本的にが外野席側にステージが設営され、グラウンド部分にアリーナ席が設けられることがほとんどです。

 

スタンド席は外野方向(通常ステージが設置される)に向かって
左の「3塁側」と右の「1塁側」に分けられています。

 

アリーナ席はコンサートによって設営状況や並びが変わることが多いので、今回の記事では触れません。

南ゲート、北ゲートはどこにある?ゲートの場所丸わかり!

札幌ドームには南ゲートと北ゲートがあります。

  • 北ゲート・・・3塁側(ステージに向かって左側)
  • 南ゲート・・・1塁側(ステージに向かって右側)  

またそれぞれ公共交通機関からのアクセスも異なります。

  • 北ゲート:国道36号、地下鉄福住駅側
  • 南ゲート:駐車場、シャトルバスターミナル側

来場される際の公共交通機関から最寄りのゲートはどちらなのかも確認しておきましょう!

気になる通路番号!見方は?どの席が見やすい?

札幌ドームは1塁側の席からぐるっと時計回りに通路番号がふられており、通路番号1から118まであります。

1塁側外野:113から118、1から4

1塁側:5から40

中央:41から54

3塁側:55から90

3塁側外野:91から100

※通路番号100から112はステージの真後ろに当たるので、通常コンサート時は通行止め、舞台裏になると思います。

ただしコンサートによってはステージの設置場所も異なるので一概には言えません。ご了承ください。

通路番号ごとに席の詳細を見つけたのでご確認ください。

なおPDFの方が、より座席番号を見つけやすいのでそちらも是非ご活用ください。

 

■通路番号 2~13通路

こちらからPDFをダウンロードできます(2〜13)

 

■通路番号 14~24通路

こちらからPDFをダウンロードできます。(14〜24)

■通路番号 25~32通路

こちらからPDFをダウンロードできます。(25-32)

■通路番号 33~40通路

こちらからPDFをダウンロードできます(33-40)

■通路番号 41~47通路

こちらからPDFをダウンロードできます。(41-47)

■通路番号 48~53通路

こちらからPDFをダウンロードできます。(48-53)

■通路番号 54~61通路

こちらからPDFをダウンロードできます。(54-61)

■通路番号 62~69通路

こちらからPDFをダウンロードできます。(62-69)

■通路番号 70~80通路

こちらからPDFをダウンロードできます。(70-80)

■通路番号 81~92通路

 

こちらからPDFをダウンロードできます。(81-92)

■通路番号 93~99通路

こちらからPDFをダウンロードできます。(93-99)

■通路番号 100~104通路

こちらからPDFをダウンロードできます。(100-104)

■通路番号 105~107通路

こちらからPDFをダウンロードできます。(105-107)

■通路番号 108~112通路

こちらからPDFをダウンロードできます。(108-112)

■通路番号 113~118通路、1通路

こちらからPDFをダウンロードできます(113-1)

 

引用:https://www.sapporo-dome.co.jp/zaseki/baseball.html

 

いかがでしたか?

座席検索した時にわかりにくくて自分でわかりやすいようにと作ってみました。

少しでもお役に立てれば幸いです(^-^)

ドームではよほど前列の席でない限り、たとえアリーナ席であっても大半は肉眼で実物を見るのは難しいです・・

しかし、コンサートではだいたい特大画面が併設されてあるので、しっかり表情までもれなく見る事ができます(^-^)

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Top